銀座の路地裏の初級編では、路地裏でも1階の路面に面したお店をあげました。
今回は、路地裏にあって、しかも、ビルの地下や上階にあるお店を選びました。
そもそも路地裏で地図を見ながらでも、なかなか見つけにくいところにあるのに、さらにビルにはいって、暗い階段を降りて/昇っていかねばならないとは。
知っていればどうということはありませんが、初めての訪問だと、たどりつくのに、なかなか難易度の高いお店ばかりです。
なお、ここにあげたお店は、もちろんおいしいお店のみをあげてますので、まだ訪問していないお店があれば、宝探しでもやる感覚で、お店探しをしてみてください。

Le Vin 2 Deux

Le Vin 2 Deux

銀座で人気のビストロ店、Le Vinの2号店。
場所は、松屋通りから、この狭い通路に入って、ビルの地下にはいっていきます。
薄暗い階段の先には、おいしい洋食が待ってます。
記事へ⇒『銀座 LE VIN 2 DEUX Aランチ

親子丼専門店 ○勝

親子丼専門店 ○勝

鳥料理店の○勝が、お客さんからの声に応えるかたちでできた親子丼専門店。
場所は、以前は篝の上、と言えば伝わりやすかったのですが、4丁目の細い路地のビルの2階。
急な階段を昇っていく必要がありますが、たどりついた先には、おいしい親子丼が待ってます。
記事へ⇒『銀座 親子丼専門店 ○勝 特上塩親子丼 | 特上親子丼

鳥ぎん本店

鳥ぎん本店

老舗の焼き鳥屋さん。焼鳥といっしょに、釜飯も有名です。
炊きあがりに時間がかかる釜飯を待ちながら、焼き鳥を頬張るのがこのお店の楽しみ。
場所は、西五番通りと並木通りの間をつなぐ狭い路地です。
記事へ⇒『銀座 鳥ぎん本店 鳥釜めし

佛蘭西料理 銀座 誠

佛蘭西料理 銀座 誠

目印は、とんかつ不二。ここも路地裏のお店としてとりあげたいお店のひとつですが、今回は、このビルの地下にあるフレンチ店。
ご主人は、グランメゾンのアピシウスの出身。
お手軽なランチは、曜日指定の開店なので、要注意です。
記事へ⇒『銀座 佛蘭西料理 銀座 誠 ランチ

串かつ 凡

串かつ 凡

ミシュランの星もとっている大阪串かつの名店の、銀座進出のお店は、このビルの3階に入っています。
大通りの外堀通りとコリドー通りの間の、この路地には、立ち呑みのしまだも並んでます。
記事へ⇒『銀座 串かつ凡 1周年記念串揚げ8本

番外・國定

番外・國定

路地というよりは、ビルとビルの間の細い通路が入り口の國定も、最後にあげておきます。
この通路からさらに階段を降りた先に、お蕎麦のお店、國定があります。
まさに探検気分にさせてくれるお店です。
記事へ⇒『銀座 國定 せいろ&くるみそば