銀座5丁目 小陽春
■7/13(土) カフェ
■八宝-雪花氷 1,382円
三徳堂さんのかき氷が食べられなくなった今、台湾かき氷を食べるならここになります。
東急プラザ銀座4階。今年4月にオープンしたばかりの台湾カフェの小陽春でかき氷。



外観

小陽春 外観

メニュー

かき氷メニューは、4種類。
三徳堂でもおいしかった、マンゴーかき氷も入ってます。
小陽春 メニュー

かき氷

注文したのは、マンゴーではなくて、なんとなく一番台湾かき氷らしい印象のある八宝(ピンイン)。
小陽春 八宝
豆とか、プルプルの愛玉子とか、そして、タピオカも入ってます。
そして、なんといっても、台湾かき氷と言えば、ほんのりした甘さの黒蜜がかかっていて、これがおいしいのです。
小陽春 かき氷
そして、うれしいのがさらにうれしいのが、何か注文すると、必ずついてくるジャスミンティー。
特に、かき氷の場合、この温かいのがとてもありがたいのです。
小陽春 ジャスミンティー

最後に

おいしい台湾かき氷でした。
とても入りやすいですし、私的には、このお店、結構好みです。

店舗情報

店名小陽春
住所
東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座 4F

場所: Go to Google map
TEL03-6280-6107
営業時間

[月~日] 11:00~21:00
休みなし

ホームページ

——-
銀座5丁目 小陽春
■4/24(木) ランチ
■特製魯肉麺(白湯) 1,058円
今日のランチは、昨日オープンしたばかりの台湾料理のお店、小陽春でランチです。
東急プラザ銀座4階の、2月に閉店したESqUISSE CINqの後に入りました。



外観

小陽春 外観

メニュー

平日のランチタイムには、麺類とデザートのセットがお得のようです。
ただ、麺類単品で注文すると、特にお得なわけではないようです。
小陽春 メニュー

料理

注文したのは、魯肉麺(ルーローめん)の、辛くない白湯にしました。
小陽春 ルーロー麺
黄身を麺にからませて、いただきますが、つるっとして、少し太い麺が、噛み応えがあって、なかなか良いです。
小陽春 ルーロー麺の麺
そして、何よりおいしいのが、このお肉。
野菜の、きゅうりに、トマト、パクチーなど、それらの食感といろいろな味わいが、巡るように襲ってきて、思っていた以上においしいかも。
小陽春 るーろー麺のお肉
ランチセットだからなのか、それともフードメニューには必ずついてくるのかは不明ですが、ジャスミンティーがついてきます。
これも、また高評価。
小陽春 ジャスミンティー

最後に

どちらかと言えば、今話題のタピオカドリンクや、台湾スイーツ系に強いお店だろうと思って、フードメニューは、どんなもんだろうかと高を括っていましたが、想像していた以上においしかったと思います。

そして、さらにビックリしたのは、思っていた以上に混んでいて、特に女性に人気で満席状態でした。
今日は、完全に予想外の展開になってしまいました。
台湾スイーツも食べに来たいのですが、特にGW中は込み合ってしまう予感なので、様子みながら混んでいない時間を調査した上、再訪します。