2020年のイベントは自粛で中止。
——

第18回東京グランメゾンチャリティカレー

銀座周辺 アピシウス&シェ・イノ&銀座レカン
■2019/11/17(日)11:00-15:00 ランチ
チャリティカレー 各店舗1,000円
今日のランチは、東京グランメゾンのカレーの日。
と言っても、キムタクのドラマじゃありません。そういえば、今晩のドラマのグランメゾン東京もカレーだそうな。

こちらが、元祖で、本物のグランメゾンのシェフさんがふるまうチャリティカレーです。
東京グランメゾンチャリティカレー 案内
前回同様に、3店舗ともに、当日朝に整理券を配布することになりましたが、いろいろな事情があって、レカンの整理券は、京橋のシェ・イノ前で配布することになりました。嫌な予感はしてましたが、こういうのが初めてということもあって、案の定、混乱気味。
ちなみに、きっちりと3店舗ともに、整理券を確保してますが、配布開始の9時のところで、7時半くらいから、どばっと列が増えてますので、特に枚数の少ないレカンの場合、8時前には到着したいところ。
なお、9時10分頃には、シェ・イノも売り切れでしたので、かなりの激戦です。
グランメゾンチャリティカレー 整理券
以下、訪問順にカレーをご紹介します。



シェ・イノ オマール海老のフォンカレー、鶏とキノコと海老のクネル

最初は、京橋のシェ・イノ。
今回は、オマール海老のカレーです。
シェイノ オマール海老のフォンカレー、鶏とキノコと海老のクネル
ひとくちすると、オマール海老の風味が口いっぱいに広がります。カレーの後味として、ココナッツミルクの甘味とトマトの酸味が顔をのぞかせます。
そこに、つけあわせのシャキシャキのリンゴの酸っぱいのとか、ポテトクリームの甘いのとか、もういろいろな味が襲ってきます。
こんなに、一皿でいろいろな味わいを楽しめる料理も珍しい、わくわくするカレーです。
シェイノ オマール海老のフォンカレー、鶏とキノコと海老のクネル

■シェ・イノ
■住所 東京都中央区京橋2-4-16 明治京橋ビル1F
■TEL 03-3274-2020
————

銀座レカン かしわスープカレー のり塩パンと十六穀米

続いて、レカン。
今回のカレーは、スープカレーです。
十六穀米とパンがついてきます。
レカン かしわスープカレー のり塩パンと十六穀米
このスープカレー。鳥から出汁をとっているようですので、フォンド鶏肉なんですが、カレーというよりは、スパイシィなスープといった感じ。
レカン かしわスープカレー のり塩パンと十六穀米
みなさん、上品にスープをすすりながら、ご飯を別に召し上がってますが、カレーにごはんがあれば、私の場合やっぱりごはんは器に入れちゃうでしょう。
レカンは、自分のところでベーカリーの店舗も持ってますので、海苔を練りこんだパンも、さすがにおいしいです。
レカン かしわスープカレー のり塩パンと十六穀米

■銀座レカン
■住所 東京都中央区銀座4-5-5 ミキモトビル B1F
■TEL 03-3561-9706

————

アピシウス チキンカレー

最後に、アピシウス。アピシウス得意の揚げ物カレー。今回は、チキンカツカレーです。
アピシウス チキンカレー
もちろん、普通のチキンカツではなくて、2種類の鶏肉をペーストにして、レンコン、玉ねぎ、パセリとを合わせたものを揚げてます。
実に、手の込んだチキンカツなのです。
アピシウス チキンカレー

■アピシウス
■住所 東京都千代田区有楽町1-9-4 蚕糸会館 B1F
■TEL 03-3214-1361

普通なら、3皿もカレーをたいらげれば、お腹満腹で食べられないのですが、このカレーだけはもう別。ぺろっと食べられてしまいます。
今回も、個性豊かなカレーをありがとうございました。

最後に、今回の中では、シェ・イノの、さまざまな味が巡ってくるオマール海老のカレーが一番でした。

第17回のカレーは次ページで。