2018.8,31で閉店しました。
instaより、「店主入院加療の為、8月末で閉店致します。
来春頃には新店舗で復活したいと考えておりますので、その時には改めてSNS、HP等で報告させていただきます。」
——
銀座7丁目 GINZA TAPPO
■1/24(金) ランチ
■リゾットランチ 1,000円
ひさびさにタッポ。
以前より、平日のランチの営業日が増え、通いやすくなりました。
少しわかりづらい路地に入るので、場所は、下の以前の記事をご参考ください。




GINZA TAPPO 看板
ランチメニューは、パスタかリゾットか、ソーセージで、どれも千円。
GINZA TAPPO メニュー
まずは、ランチにつく生ハムのサラダ。
これが、またおいしいのです。
GINZA TAPPO サラダ
リゾットにしました。
GINZA TAPPO リゾット
ここのリゾットの、ごはんの芯の残し方が好きなんです。
GINZA TAPPO リゾット
デザートは、シャーベット。
GINZA TAPPO シャーベット
お店の中はとても狭く、窮屈な感じもしますが、千円でこの内容には満足満足。
個人店には多いですが、ランチのラストオーダーの時間が早く、この日もお店をcloseする13:30ぎりぎりに伺ってしまいましたが、嫌な顔せずに対応頂きました。こういうお店には、早目の時間での、来店がよろしいかと。

店舗情報

店名GINZA TAPPO
住所
東京都中央区銀座7-2-20 銀座第1金井ビル2F
TEL
営業時間[火~金] 12:00~13:30(L.O)、 17:30~23:00
[月、土] 17:30~23:30
日・祝日の月曜日

ホームページ


—————
銀座7丁目 GINZA TAPPO
■2009/11/21(土) ランチ
■パスタ&リゾットセット 1,200円
最近私のブログで、アクセス数急上昇中なのが、「VINORIO EST」。私の中でも、イタリアンとしては、ひさびさの大ヒットでした。
実は、今日の「GINZA TAPPO」さんは、元「VINORIO EST」のシェフが独立してオープンさせたレストランのようなんです(食べログの受け売りですが)。そうとなれば、行かないわけにはいきません。
ただこちらは、ランチは金曜と土曜しかやっておらず、予定立てていく必要がありそうです。
また、場所がとってもわかりづらいのも特徴(?)です。
コリドー通りのロアジスが入っている不二屋ビルとスタバが入っているビルの間の細い路地に入り、路地奥の左手のビル2Fです。
こんなところにレストランあるの? といったビルなので、初めて訪問すると入るのに躊躇するかもしれません。

お店の中は、非常に狭く、席数は、テーブル1つと、カウンターが8つくらいの席数しかありません。
さて、そんなレストランですが、金曜、土曜のランチは3種類です。
・パスタランチ 1,000円
・パスタ&リゾットランチ 1,200円
・TAPPO定食 1,200円
これ以外にも、コース2,800円というのも一応あるみたいですね。
GINZA TAPPO ランチメニュー
GINZA TAPPO ランチメニュー
どれも試してみたいところですが、「パスタ&リゾットセット」を注文しました。
1品ずつ運ばれてくるのかと思いきや、定食のようにトレイに乗って運ばれてきました。
GINZA TAPPO パスタ&リゾットセット
小鉢2品は、サラダと、オリーブオイルで味付けしたお豆腐。
GINZA TAPPO サラダ
GINZA TAPPO 豆腐料理
パスタは、「ベーコンとジャガ芋のスパゲッテーニ」。
まずパスタのゆで加減が、私の好みにピッタリ!! ベーコンの塩加減と、味付けしたパスタとジャガイモが絶妙にからんで、なかなかおいしい♪
GINZA TAPPO パスタ
さらにリゾットは「鮭とカブのリゾット」。
材料は特別なもの使ってなさそうなんですが、何とも素朴な感じで、めちゃおいしいです♪ もう少し食べたい感じ。
GINZA TAPPO リゾット
ホカホカのパンもつきます。
GINZA TAPPO パン
最後に、デザートのアイスクリームにブルーベリー添えです。
GINZA TAPPO デザート
飲み物は、なぜか緑茶です。+100円でコーヒーかハーブティにできるようですが。
GINZA TAPPO 緑茶
「VINORIO EST」と同様に、こちらもとってもおいしかったです。特にリゾットがお気に入りです。
ただ、量がやや少ないかなというのがマイナスですが、★はオマケして4つつけておきます。
まだあまり知られていなさそうですし、めちゃくちゃ隠れ家っぽい感じですが、ここは何度か通いたくなるレストランです。