銀座3丁目 Ristorante OTTO
■12/12(水) ランチ
■ランチコース 3,240円、スプマンテ 1,000円+サービス料10%
今日のランチは、今年の夏にオープンした、本格イタリアンのお店、OTTO(オット)でランチです。
愛媛・八幡浜の食材を使っているため、八幡浜の「八」をイタリア語でottoとしているようです。ちなみに、その愛媛のリストランテ アマルフィの姉妹店にあたるそうです。



ネット予約
otto 案内

メニュー

ランチメニューは、メインのセコンドピアットが一皿の3000円(税別、サービス別)と、お肉とお魚両方の5000円(税別、サービス別)のコースが用意されています。

料理

本日は、3000円のコースでお願いしました。
最初に、グラスワインのメニューを拝見したら、意外と安かったので、スプマンテ(千円)をいただきます。
otto スプマンテ
アムーズ一皿目は、米粉のチップの上にホタテをのせた一品。
otto アミューズ1
二皿目は、ブロード。茶碗蒸しのような感じです。
otto アミューズ2
バゲットに、イタリアン産のエクストラバージンのオーガニックオリーブオイル。
ちゃんとしたオリーブオイルを使うあたり、なかなか侮れないなと思いました。
otto パン
前菜は、愛媛産のブリ。
身がよくしまったブリに、各種ソースをちりばめられてます。とにかくブリが、新鮮でおいしいです。
otto 前菜
プリモ・ピアットのシャコのスパゲッティ。
もちろん手打ちの生パスタで、もちもちです。シャコの塩味をよくスパゲッティにからめると、一層おいしさが増してきます。
otto パスタ
メイン料理は、お肉かお魚を選択できるため、お肉料理を選択。豚肉とシイタケにきのこのソース。
とにかく、お肉の火の通し方が抜群で、柔らかなお肉の中に、肉のうまみがぎゅっと押し込められている感じ。
otto 豚肉としいたけ
デザートは、リンゴのデザート。リキュールのサンプーカで香りづけをしています。
これまた、おいし。
otto デザート
食後に、ハーフティーと、小菓子。
小菓子の生チョコレートも、ショコラティエさんが作ったような本格的なチョコレートです。
otto ハーブティー

店内

カウンター席の先には、オープンキッチンになっています。
窓際には、少しセパレートされたテーブル席もあるようです。

最後に

正直ここまでしっかりしたイタリア料理が食べられるとは思っていなかったため、びっくりしました。特に、後半につれて、出てくるお皿がどんどんおいしくなってくるので、それもまた印象的でした。
ブリなどの素材も良いだけでなく、お名刺も頂戴しましたが、しっかりした調理ができるシェフさんなので、相当レベルが高い料理が出てきます。
本格的なイタリア料理を頂けるお店として(その割にはお値段控えめなところもうれしく)、評価したいと思います。

ネット予約

店舗情報

店名Ristorante OTTO
住所
東京都中央区銀座3-3-6 銀座モリタビル 6F

場所: Go to Google map
TEL03-6263-0708
営業時間

[月~土] 12:00~15:30(L.O.13:30)、17:30~23:00(21:00)
日曜、第1月曜休み

ホームページ