有楽町 Drawing House of Hibiya
■10/1(月) ランチ
■ドローイングプリフィックスランチ 2,570円
今日のランチは、東京ミッドタウン日比谷6階のテラスを望めるDrawing House of Hibiyaでランチです。
お店のコンセプトは、日本全国のテロワール(土壌)から届けられる食材を昇華させた料理の提供、だそうです。



ネット予約

外観

drawing house of hibiya 外観

メニュー

ランチメニューは、千円台のサラダランチやパスタランチ。前菜とメイン料理をセットにしたプリフィックスランチもあるようです。
全体的に、野菜がたっぷりそうなメニューが多く、またメイン料理は、いずれも、山形と糸島(福岡のようです)が産地のようです。
drawing house of hibiya メニュー

料理

注文したのは、前菜とメイン料理のプリフィックスランチで。
最初に、前菜は、パレットサラダを選択。
パレットと呼ぶだけあって、なかなか綺麗です。
drawing house of hibiya パレットサラダ
そして、メイン料理は、糸島産三元豚、伊都の宝、ロティ じっくり煮込んだラタテゥイユとともに。
豚肉のうまみがつまったおいしい三元豚と、トマトベースのラタテゥイユをソースにいただきます。つけあわせの野菜も、なかなかおいし。
drawing house of hibiya メイン料理
パンかライスがつきます。
drawing house of hibiya パン

最後に

メニューに、産地が掲載するのは、とても安心できますし、提供する農家さんも、きっと自信をもって消費者に提供しているだろうな、と伝わります。
前菜とメインの2品にしては、やや割高なお値段ですが、それも食材に良いものを使っているからだろうと、納得感がありました。明るくて、カジュアルな雰囲気の良いお店だと思います。

こちらの6階のお店も、東京ミッドタウン日比谷がオープンした当初は行列ができて、待たされていたようですが、今となってはそれも遠い昔の話のように思え、平日ならば、すんなりと席にありつけるようになりました。

ネット予約

店舗情報

店名Drawing House of Hibiya
住所
東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 6F

場所: Go to Google map
TEL03-3519-3700
営業時間

[月~日] 11:30~14:30(L.O.)、14:30~17:30、17:30~23:00(L.O.22:00)
休みなし

ホームページ