有楽町 NADABAN by HAL YAMASHITA
■4/20(金) ランチ
■黒松 2,130円
今日のランチは、東京ミッドタウン日比谷2階。神戸、六本木にお店を持つ山下春幸シェフプロデュースのお店、NADABAN by HAL YAMASHITAです。
炉端焼きとおうどんのお店のようです。



外観

NADABAN 外観

メニュー

ランチメニューは、うどんと重のセットの2種類。
オープン記念の期間限定で、お値段下がってますが、それでも消費税を加えると二千円オーバーという、一瞬自分の目を疑ってしまうお値段。
NADABAN メニュー

料理

注文したのは、肉うどんに惹かれて、黒松の方で。
NADABAN 黒松
まずは、肉うどんの方から。
関西風のうす味のつゆは、魚の出汁のうまみが後から口いっぱに広がって、なかなかの美味。
そして、お肉は、黒毛和牛を使っているそうですから、これもまたうまみになって、つゆのうまみとうまく調和しています。
全体的にバランスがよく、上品なおうどんです。
NADABAN 肉うどん
続いて、お重の方は、炭火焼の岩手県産の地鶏と、温泉たまごとそぼろで覆った鶏重。
炭火焼きの香ばしさと、鶏肉の柔らかさが際立ったお重です。
NADABAN 鶏重

最後に

おうどんも重も、なかなかおいしいと思います。
あとはお値段をどう見るか。おいしいのだけれども、内容に対して少々お高めでしょうか。
ただ、平日ならば行列もなく、すっと入れましたので、他店舗で待つくらいなら、こちらを利用してしまうのも手だと思います。

店舗情報

店名NADABAN by HAL YAMASHITA
住所
東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 2F

場所: Go to Google map
TEL03-6273-3386
営業時間[月~日] 11:00~23:00(L.O.22:45)
休みなし

ホームページ