銀座 五明
■3/16(金) ランチ
■ランチ限定コース 10,800円、赤ワイン 2592円+サービス料 10%
今日のランチは、秋田牛など、秋田の食材にこだわったお店、銀座五明でランチです。
ビルの地下にお店があります。

ネット予約
五明 入口
メニューは、ディナー共通メニューが、お手頃なもので25,000円(税抜、サービス抜)からという、高級鉄板焼きやさんの部類のお値段ですが、ランチ限定で、10,000円(税別、サービス別)のお試しコースの用意があり、今回はこちらでお願いしました。
五明 メニュー
前菜に、野菜と生ハムのサラダ。
野菜も、秋田産の契約農家さんからのもの。新鮮なため、野菜の甘さにビックリです。
五明 サラダ
ラップにつつんで鉄板で温めた魚介の煮もの。
真鯛のうまみがしっかりでてます。
五明 魚介の煮もの
お肉に合わせて、ボルドのシャトーオマレ。
テーブルワイン相応ですが、芳醇で強い味わいのため、お肉とよく合いました。
五明 赤ワイン
お肉は、食べ始めから、低温でじっくり熱を入れておき、食べる前になると、「壁を作る」とおっしゃってましたが、肉汁を閉じ込めるがごとく、表面をしっかり焼いていきます。
五明 秋田牛鉄板焼き
そして、こちらが、秋田牛のフィレ80g。
赤身のお肉は、適度に噛み応えがあって、口に入れると口いっぱいにうまみが広がるおいしさ。
まだまだ上等な部位もあるそうですが、十分においしいフィレステーキだと思います。
五明 秋田牛ステーキ
お肉には、塩、わさび、柑橘系のソースに、たまり醬油と4種類用意されますが、お肉が十分おいしいため、味付けもしていないそのままでも、おいしいからまた不思議。
あえて合わせて良かったのが、たまり醬油。しょうゆの甘さが肉のうまみをひきたててくれます。
五明 お肉の薬味
お食事は、ごはんとお味噌汁、そして、たまごと、つけものは、これも秋田のいぶりがっこ。
写真撮り忘れましたが、別に焼いて頂いた、薄焼きのステーキに、たまごをまぶして、ミニすき焼きにしていただきます。
五明 お食事
ごはんは、もちろん、あきたこまちですが、あきたこまちの中でも、最高級のみほうまれというグレードの高いお米をつかっているとか。
もちろん、土鍋で炊いているので、ごはんだけでも、おかわり何杯でもできそうです。
五明 みほうまれ
お腹に余裕があるなら、ということで、サービスに稲庭うどんもいただきました。
このうどんも特別なものだそうで、仕入れの事情であるときないときがあるそうです。
五明 稲庭うどん
食後にデザート。
五明 デザート
店内は、和を意識した、武家屋敷のような装飾と雰囲気。
海外からのお客様にも、うけそうです。

秋田の食材に、思いっきりこだわった鉄板焼きやさんです。
鉄板焼きやさんですので、目の前で調理して頂くのですが、いろいろと解説を交えて、教えてもらいながら頂くのも、また楽しめました。
高級鉄板焼きやさんのお手頃価格のランチであっても、手抜きせずに、おいしい料理を出してくれるのも好印象。
とても良いお店だと思います。

ネット予約

店名五明
住所
東京都中央区銀座6-4-18 マキシドピアビル B1F

場所: Go to Google map
TEL03-6891-7711
営業時間[月~土] 11:30~14:00(L.O.)、17:00~21:30(L.O.)
日曜、第一土曜休み

ホームページ