銀座6丁目 海苔弁 山登り
■8/2(木) Takeout
■夏の海苔弁巻 爽 1,080円
今日のランチは、銀座シックスの海苔弁のお店、山登りから。
数量限定のため、なかなかありつけなかった、海苔弁巻をつい見かけてしまったので、こちらを購入。



外観

山登り 外観

お弁当

たしか、これが海苔弁巻の二代目。夏仕様の「爽」。
山登り 海苔弁巻売り場
巻物の具材は、たまごに、シャケに、ほうれん草に、練り物や海藻類いろいろと。
酢飯でにぎって、海苔で巻いた、見た目は普通の太巻きです。
山登り 海苔弁巻爽
海苔が主役なので、海苔アップ。
今回改めて思ったのは、確かに海苔おいしいです。
パリっとした感じでもなく、しんなりでもなく、その中間な感じなんですが、時間が経っても、噛んだときによい感じで口の中で溶けながら、海苔の風味を感じることができます。
割醤油がついてきますが、これもなかなか良く合ってました。
山登り 海苔弁巻アップ

最後に

たかが太巻きで千円超えは、はっきり言って高いのですが、まぁそれなりの価値はあろうと思いました。
そして、なんとなくですが、海苔の弁当よりも、この海苔弁巻の方が海苔のうまさが伝わりやすいようにも思いました。

店舗情報

店名海苔弁 山登り
住所
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B2F

場所: Go to Google map
TEL03-6263-9980
営業時間[月~日] 10:30~20:30
休みなし

ホームページ


—————
銀座6丁目 海苔弁 山登り
■2018/1/18(木) Takeout
■海 1,080円
今日は、銀座シックス食品売り場の海苔弁当専門店、海苔弁 山登りでお弁当Takeout。
オープン当初のごった返していた頃が、すでに懐かしくなってます。




以前は、入手困難だった海苔弁ですが、「海」「山」「畑」どれも在庫があって、購入可能です。
山登り 売り場
今回購入したのは、シャケがどーんとのっている「海」で。
山登り 海
大きなシャケと、横に鎮座する磯部揚げと、お弁当定番料理がはいる「海」がやっぱりお弁当らしさ一番です。
山登り シャケ
そして、下に敷き詰められた海苔は、こちらのお弁当のこだわりがつまった逸品。
箸ですっと切れるのが、見事です。
山登り 海苔
お弁当のお値段は、少々高いですが、その分、素材は、かなり良いもの使っていると思われます。

皆さん飽きちゃったのか、だいぶ売り場が寂しくなってますが、以前は個数制限までかけていたお弁当が、今ならいくらでも買えますので、思い出したら立ち寄っていただければと思います。

—————
銀座6丁目 海苔弁 山登り
■2017/4/29(水) Takeout
■山 1,080円
GINZA SIXの食品売り場。
ごった返す地下2階のフロアの中でも、おそらくここの商品が、今現在、一番入手が困難ではないかと思います。
海苔弁当の専門店、という風変りなお弁当やさん、山登りでのり弁、購入です。



海苔弁 山登り 外観
人気商品の前には、行列ができている中、そう、ここには普段は列ができてません。
他のお店では、長蛇の列ができているところもありますが、並べばいつかは買えますが、こちらのお弁当はそう安々と買えないのです。
なんと午前の部は、開店から30分くらいで売り切れ。
その後は、14時に整理券配布して16時に取りにいくことになります。
ちなみに、お弁当は、大きなシャケがはいった「海」。大葉やレンコンの天ぷらがはいった「畑」。
海苔弁 山登り 弁当
そして、鶏肉がはいった「山」の3種類です。
海苔弁 山登り 弁当
私は、午前の部、ギリギリでした。しかも、ほとんど並ばず、たまたま最後の方で確保できました。
時間を見つけては、店内をウロウロしているので、まったく狙ってなかったのですが、タイミングがちょうど合ったようです。
ただお弁当は、すでに選択肢はなく、「山」を購入。
海苔弁 山登り 山
お弁当の蓋をあけると、最初に、海苔の香りがしてくるんです。
中は、存在感のある大きな鶏の照り焼きがはいったお弁当です。
海苔弁 山登り 山アップ
この鶏は、柔らかくて、しょうゆがよく染み込んでます。
海苔弁 山登り 鶏肉
でも、こちらが本当の主役でしょうか。
海苔は、有明海の一番摘みのやわらか海苔。
なので、箸で、すっと切れるんです。
海苔弁 山登り 海苔
海苔をメインにした珍しさもあって、人気の弁当になりました。
入手できたならば、ラッキーという感じの入手困難なレア弁当になっています。(というよりも、お店奥で作ってますが、生産個数がとっても少ないのかもしれません。)

海苔メインとは言え、鶏肉も、味玉もトータルでおいしいお弁当だろうと思います。
ただ、たかが海苔弁当で千円オーバーでもあり、これを目当てにオープン待ちしてまで購入するのは、どうかと。
私のように、たまたまゲットするか、もしくは整理券もらって(こちらはあまり並ばぬようです)確保するのがよいかと思います。