新橋 揚州商人
■5/25(水) ランチ
■四川激辛麻婆油めん
中華ラーメンのお店「揚州商人」にて、夏に向けての新作ラーメンの試食に参加してきました。




揚州商人 外観
元々、タンタン麺やスーラー麺など、辛口ラーメンがありましたが、さらにそれを上回る「四川激辛麻婆油めん」というのが新ラーメンのタイトル。
さて、こちらが、「四川激辛麻婆油めん」。スープがない、いわゆる油めんです。このまま、食べると、「激辛」というほど、辛くない。
揚州商人 四川激辛麻婆油めん
ところが、「お好みでどうぞ」と、いっしょに出てきた辛みの元を加えると、「うわっ、確かに辛い!」。
揚州商人 四川激辛麻婆油めん
なお、こちらのもうひとつの特徴は、麺の種類が2種類「刀切麺」か「柳麺」のどちらかを選べるところにあるんですが、私が選んだのは、「刀切麺」。
他店の「刀削麺」も、かなりモチモチした麺が多いのですが、こちらの「刀切麺」はさらに歯ごたえがある麺です。
その「刀切麺」と、辛み油がよくからむんです。
揚州商人 四川激辛麻婆油めん
口がヒリヒリしてきたときのためか、優しい中華スープがついてきます。
揚州商人 中華スープ
今日も、暑い日でしたが、これから夏に向けて、汗かきながら、ちょうどよい一杯です。

店舗情報

店名揚州商人
住所
東京都中央区新橋4-10-1 SB新橋ビル

場所: Go to Google map
TEL03-5473-0775
営業時間[月~日] 11:00~翌4:00
休みなし

ホームページ