2019.3.31に閉店しました。
——-
銀座3丁目 コージーコーナー有楽町店
■1/28(日) カフェ
■紅ほっぺのナポレオンパイ 680円→577円、ブレンドティーセット 400円
コージーコーナーは、この季節はいちごフェアです。



外観

コージーコーナー有楽町店 外観

売り場

カフェでは、いちごパフェもありますが、ただいまいちごを使ったケーキが、なんと15%引き!
店内でも、Takeoutでもお得です。2/4まで。
コージーコーナー ケーキディスプレイ

スイーツ

注文したのは、紅ほっぺのナポレオンパイ。
コージーコーナー 紅ほっぺのナポレオンパイ
ミルフィーユのパイ生地に、カスタードクリーム。
そして、サイドにはアーモンド。
コージーコーナー ナポレオンパイ
セットのドリンクつきにしました。
コージーコーナー 紅茶

最後に

15%にすると、ドリンクつきのセットでも千円でおつりがくるようになります。
お得な割引期間は2/4まで。

店舗情報

店名コージーコーナー有楽町店
住所
東京都中央区銀座西3-1先 銀座インズ1
TEL
営業時間[月~金] 10:30~22:00
[土日祝] 10:30~21:00
休みなし

ホームページ


——————
銀座3丁目 コージーコーナー有楽町店
■2017/1/28(土) カフェ
■福岡県産あまおうのパフェ 1,280円
今週末のいちごは、銀座インズのコージーコーナー。
先週から期間限定のあまおうのデザートをスタートしています。
ちなみに、このデザートメニューは、ランチが過ぎた14時以降から注文できます。(はい、わたしは時間をはずしてしくじりました。)




注文したのは、やっぱりこちら。
福岡県産あまおうのパフェ。
コージーコーナー有楽町店 あまおうのパフェ
上部にはいちごたっぷりと、ストロベリーのアイスです。
コージーコーナー有楽町店 いちごのアイス
途中にシリアル、奥にはゼリーと、食感の違う層を入れて飽きさせないように工夫されてます。
コージーコーナー有楽町店 いちごのパフェ横から
あまおうのデザートは、4月中旬まで。都内近郊のカフェスペースがあるお店で食べられます。
コージーコーナーのデザートは、他の店舗に比べるとお手軽お値段なのが魅力です。

——————
銀座3丁目 コージーコーナー有楽町店
■2016/7/2(土) カフェ
■桃のミルクフラッペ 880円
カラっとした暑い日差し。かき氷日和です。
今日のかき氷は、銀座インズのコージーコーナー。




コージーコーナー有楽町店 外観
ちょうど7/1から、季節の、桃のメニューが始まっており、その中に、桃のかき氷がありました。
(9月上旬まで、全国のコージーコーナーのカフェ・レストランで提供中)
コージーコーナー 季節のメニュー
こちらが、桃のミルクフラッペ。
コージーコーナー 桃のミルクフラッペ
瑞々しい桃です。
そして、氷には、桃のシロップと練乳がかけられています。
コージーコーナー 桃のかき氷アップ
氷の下の底の方にも、桃のかけらが入っていました。
コージーコーナー 桃のミルクフラッペ全体
最近、千円を超える、プレミアム価格のかき氷が多い中、とっても良心的なお値段です。
そのお値段以上においしく、満足度大の桃のかき氷でした。おすすめです。

——————
銀座3丁目 コージーコーナー有楽町店
■2014/10/13(月) カフェ
■熊本産和栗のモンブラン(1ドリンクつき) 1,958円
雨降っていてもモンブラン。
シトシト降っていたので、一丁目の本店には行かず、地下移動が可能な銀座インズのコージーコーナーに伺いました。




季節限定ですが、コージーコーナーにしては、やたらと高額なモンブランが気になっていました。
しかも、金、土、日、祝と曜日限定でしか食べられないという代物です。
こちらが、熊本産和栗のモンブラン。
ケーキ単体で、1458円。
コージーコーナー有楽町店 モンブラン
かなり大き目なケーキですが、今年インパクトNo.1スイーツの和光のモンブランをすでに見てしまった後では、驚きは半減です。
上に乗せられた金粉まぶした栗は、プレミアム感がありますが、ケーキの中には栗が入っておらず、これもやや残念か。
コージーコーナー有楽町店 モンブラン
ドリンクつきにすると、プラス500円なので、若干割安になります。
コージーコーナー有楽町店 紅茶
食べ応えがあって、もちろんおいしいのですが、やはり和光など銀座高級店のスイーツに比べると、どうしても見劣りしてしまいます。
コージーコーナーでは、普通に400円くらいのモンブランでもよかったかもしれません。