2015.12末に閉店しました。
——
家全七福酒家 SEVENTH SON RESTAURANTに店名が変わりました。
———
銀座5丁目 福臨門
■11/1(金) ディナー
■ディナーコース(ダイナースウィーク特別メニュー) 10,000円(内容は、ほぼ21,000円のコースメニューと同じ)
高級中華店 福臨門で、少し贅沢してのディナーです。




福臨門
今回のメニューは、ダイナース銀座ウィークの特別メニューですが、ほぼ21,000円のコースメニューと同じです。

まずは、前菜3種。
カリっと焼かれた鶏肉の皮に、少し感動。
福臨門 前菜
ふかひれ入りスープ餃子。
水餃子ですが、餃子の具にふかひれが入ってます。なかなか凝った一品。
福臨門 スープ餃子
そして、コースのメインとも言える北京ダックのダックさんが登場。
福臨門 北京ダック
お店の方が巻いてくれます。
ここの北京ダックは絶品です。パリパリのダックの皮と、ネギ、きゅうりに、中華甘みそのハーモニー。おいしいです。
2本巻いて頂いて、もう満足。
福臨門 北京ダック
オマール海老の茶碗蒸し。
海老のプリプリ感を楽しめる一品ですが、卵白の茶碗蒸しがどうも味がぼやけてしまっていた印象。
福臨門 茶碗蒸し
豚の黒味噌炒め。
良い豚肉使ってます。柔らかで、ジューシィです。
福臨門 豚の黒味噌炒め
野菜と銀杏、春雨の土鍋煮込み。
福臨門 土鍋蒸し
お食事は、秋らしく、和栗と鶏肉入り蒸しごはん。
福臨門 ごはん
実は、ここまででかなり満腹。
最後は、デザート。これは別腹ですね。
6種類から選択です。
福臨門 デザート
選んだのは、やっぱりマンゴープリン。
さっぱり、するっとおいしいです。
福臨門 マンゴープリン
店内、やや暗めで、落ち着いた雰囲気。
中華店にありがちな重厚で、重苦しい雰囲気ではなく、居心地は悪くないと思います。
福臨門 店内
料理の後半3品がそれぞれ食材がおいしいのですが、似たようなXO醤風の味付けだったので、少々舌が飽きてしまったのが残念でした。
ただ、こちらの北京ダックは、とてもおいしく、お値段はってしまっても、ぜひ北京ダックがついたメニューを選択したいところです。
★は、お値段考えると、4には届かず3.5で。

店舗情報

店名家全七福酒家 SEVENTH SON RESTAURANT
住所
東京都中央区銀座5-4-6 ロイヤルクリスタル銀座 7F
TEL
営業時間[火~金] 11:30~16:00、17:00~23:00
[土日祝] 11:30~16:00、17:30~22:00
月曜休み 但し、祝日の時はランチのみオープン

ホームページ