銀座2丁目 アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ
■3/15(日) カフェ
■あまおうのショートケーキ 2,398円
銀座の中でも、歴史があって重厚な出で立ちで有名なヨネイビル。
このビルの風格にけっして引けを取らない芦屋のパティスリー、アンリ・シャルパンティエでちょっとカフェ。



外観

アンリシャルパンティエ 外観

メニュー

地下にあったカフェスペースが廃止になり、今は1階のカウンター席だけとなりました。
そのカフェメニューは、お得意なクレープ・シュゼットなど。
アンリシャルパンティエ メニュー

スイーツ

注文したのは、これも評判の良い、あまおうのショートケーキです。
アンリシャルパンティエ あまおうのショートケーキ
じつは、ここのショートケーキは初めてだったんですが、確かにおいしいですね。
クリームがとってもミルキィで、その甘さといちごの酸味がまさにぴったり。
アンリシャルパンティエ あまおうのショートケーキ
ドリンクつきでしたので、紅茶でダージリンティー。
アンリシャルパンティエ 紅茶

最後に

カフェのお値段は、全体的に少し高めな印象ですが、このおいしさなら、なんとなくそれも許せてしまいます。
機会があれば、ナポレオンパイも食べてみたいと思います。

参考:[1階 ブティックの記事]

店舗情報

店名アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ
住所
東京都中央区銀座2-8-20 ヨネイビル

場所: Go to Google map
TEL03-3562-2721
営業時間

[月~日]
10:00~20:00(ブティック)
11:00~20:00(L.O.19:30)(サロン・ド・テ)
休みなし

ホームページ

——————
銀座2丁目 アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ
■2017/1/21(土) カフェ
■クレープ・シュゼット 季節のいちごとバニラアイス添え 2,484円
今週のいちごは、アンリ・シャルパンティエで。
地下のサロン・ド・テで、カフェタイム。




アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ 外観
注文したのは、アンリ名物のクレープ・シュゼット。
そこに、いちごといちごのソースを加えた、豪華版のクレープ・シュゼットです。
そして、いつもの通り、目の前で作ってくれます。シャッターチャンスは、このフランべするところですね。
アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ クレープジュゼット
できあがったクレープ・シュゼット、季節のいちごとバニラアイス添え。
アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ 季節のいちご添え
元々のクレープシュゼットのオレンジソース、といちごのソースが加わり、やや酸味を強くなったところに、ちょうど良い具合にバニラアイスの甘味が加わった、また新しいスイーツになっています。
アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ クレープシュゼットにオレンジソース
いちごは、やや酸味と少しだけ苦味があるいちごで、もう少し甘味が欲しかったところですが、アイスクリームの助けがあって、ちょうどよくなっていました。
なにはともわれ、やっぱりここのクレープ・シュゼットはおいしいです。

参考:[1階 ブティックの記事]
——————
銀座2丁目 アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ
■2016/7/31(日) カフェ
■ライムのソルベとマンゴーのクレープ 1,944円
アンリシャルパンティエ。
地下のサロンドテで、カフェです。




アンリシャルパンティエ 外観
注文したのは、夏向けの新メニュー、ライムのソルベとマンゴーのクレープ。
運ばれてくるクレープに、目の前でライムの雪を積もらせてくれます。
アンリシャルパンティエ ライムのかき氷
これでできあがり。
かき氷と言えば、そう言えなくもありません。
アンリシャルパンティエ ライムのソルベとマンゴーのクレープ
ライム味の氷を頂くと、下からクレープが出てきます。
下にココナッツクリームを敷いた上にクレープをのせて、マンゴーソースをあしらったスイーツです。
アンリシャルパンティエ マンゴークレープ
ライムの氷はとても溶けやすく、氷とクレープは、どちらかと言えば、いっしょに食べることにならず、別々に食べることになりました。ならば、上からかけずとも、別々の容器でも良かったかもしれません。
アンリ得意のクレープですから、クレープ自体はおいしいだけに、ちょっと企画倒れ感な印象でした。

——————
銀座2丁目 アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ
■2015/4/17(金) ランチ
■キッシュロレーヌ 1,404円、ランチセット 432円
しばらく改装中で休業していたアンリ・シャルパンティエ。先日、リニューアルオープンしました。
なにやら、1Fの入口左側に新しいバーカウンターができてましたが、今回は地下のサロン・ド・テでランチです。




アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ 外観
ランチメニューが少しですが、増えたようです。
アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ メニュー1
アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ メニュー2
注文したは、キッシュロレーヌ。
キッシュもおいしいですが、フレッシュモッツァレラチーズとトマトのカプレーゼがなかなかGood。
アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ キッシュロレーヌ
ランチセット400円(税抜き)プラスすると、スープと飲みものつきです。
アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ スープ
アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ 紅茶
店内は、あの太っとい柱がなくなり、以前のような古い趣のある雰囲気から、だいぶスタイリッシュな感じになりました。
その代わり、だいぶ席数が増えたようです。
店内の雰囲気は変わりましたが、イミテーションの本棚は健在です。そう、裏側にはWCの、です。
アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ 本棚
以前のおさんじタイムの混み具合からすると、平日お昼時だからなのか、それとも、オープンしてまだ知り渡ってないのか、地下のお客さんは、私ひとりっきりでガラガラでした。
今なら、余裕で席にありつけそうなアンリのカフェでした。

——————
銀座2丁目 アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ
■2013/10/31(木) カフェ
■ケーキ(ポム) 651円、紅茶アッサム 893円
アンリ・シャルパンティエで、ちょっと休憩。
昭和初期につくられた少しレトロで、歴史を感じさせる建物です。
アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ 外観
アンリ・シャルパンティエと言えば、フィナンシェなど焼き菓子がおいしい洋菓子店ですが、銀座のアンリ・シャルパンティエの喫茶室が人気です。
ほとんど銀座の観光名所化してますね。
アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ 看板
喫茶メニューです。
アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ メニュー
軽食、ランチメニューです。
そういえば、ここのランチは食べたことありません。今度、食べよう。
アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ メニュー
今日は、ランチじゃなくて、カフェ利用。
注文したのは、季節のケーキ。ポム。リンゴに見立てたケーキ。
めちゃくちゃかわいくて、ちょっと恥ずかしい。。。
アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ ケーキ
アッサムティー。
アンリ・シャルパンティエ サロン・ド・テ 紅茶
店内は、ピンクと紫の本棚が印象的。
周りを見渡すと、女性ばかり。ほんと女性に人気のお店です。

そして、有名なのがお手洗い。
昔、最初に連れてこられたとき、あの隠し扉が見つからず、しばらく本棚の前でうろうろしました。良い思い出です。
雰囲気で★3.5