銀座8丁目 穂の花
■4/22(金) ランチ
■焼魚御膳 1,600円
ごちそうを食べたくて、出かけたくなるお店。
銀座には、そんなお店がたくさんありますが、そのうちのひとつが、こちらの穂の花。
割烹料理やさんです。



ネット予約
穂の花 入口
お店入口に置いてあるランチメニューは、千円を超えてしまいますが、それ以上の満足があるのは承知しているので、気にせず訪問します。
穂の花 メニュー
注文したのは、焼き魚御膳。
穂の花 焼き魚御膳
今日の魚は、カラスガレイ。
炭火で焼いているわけではないのですが、じっくりと、ゆっくりと火を通している感じがあって、ほっこりした身がおいしいのです。
穂の花 焼き魚
熱々のごはんの上に、とろろをのせて、行儀が悪いのかもしれませんが、じゅるじゅると口にかきこむのも、またごちそうのひとつです。
穂の花 とろろ
食後に甘味がつきます。
穂の花 甘味
なんとなく敷居が高そうな割烹料理やさんでも、ランチなら気軽に暖簾をくぐれるお店。
このサイトは、こういうお店をご紹介したいところから始めているので、銀座でランチ♪の原点に返ったような気持ちです。

ネット予約

店舗情報

店名穂の花
住所
東京都中央区銀座8-4-2 たくみビルB1F

場所: Go to Google map
TEL03-3571-0041
営業時間[月~土] 11:30~14:30, 17:00~21:00
日曜休み

ホームページ


—————————-
銀座8丁目 穂の花
■2012/12/6(木) ランチ
■焼魚御膳 1,500円
高級割烹料理店 穂の花でランチです。





こんな雑居ビルの地下にあるため、知らないと通り過ぎてしまいそうです。

ビル前に置かれているメニューです。
これを見ると、やや高いなと、引いてしまいますが、お店を出る頃には納得の価格に気づきます。

注文したのは、焼魚御膳。
金目鯛、サラダ、味噌汁、ごはん、つけもの、とろろ、という御膳の内容です。

きれいな金目鯛です。
脂がのって、しっとりおいしいです。
付き合わせのだし巻き卵も、よい感じ♪

食後にデザートの甘味がつきます。

カウンターに座って、料理人さんの仕事ぶりを眺めていましたが、丁寧さが伝わり、とても良い感じです。
高級店の雰囲気も手伝って、満足度は、お値段の1500円以上です。
和食では珍しい★4つで。