銀座6丁目 魚正
■7/29(月) ランチ
■しまほっけ炭火焼 1,000円
築地から豊洲市場への移転の影響もあって、しばらくランチ営業を休止してましたが、またランチを再開してくれた魚正でランチです。
なんでも、豊洲まで出かけると、ランチに間に合わないとか。



外観

魚正 外観

メニュー

ランチメニューは、焼魚とかお刺身など。
魚正 メニュー

料理

メニューにうな丼があったので、少し気になりつつも、ここは、魚正の正当な注文の仕方にすべきと、焼魚を注文。

最初に、ごはんセットです。
小皿は、水なすに、冷ややっこに、きゅうりのつけもの、明太子。ともに、自家製。
魚正 定食
焼魚は、シマホッケにしました。
魚正 シマホッケ炭火焼
炭火でじっくり焼いているので、少し時間がかかりますが、その分、中まで熱がゆっくりとはいって、ほっこりと焼きあがります。
魚正 シマホッケ炭火焼

店内

銀座にもこういうお店があるんです、というくらい、昭和の風情の一杯飲み屋さんな店内です。

最後に

目の前のラーメンやさんもいいですが、こういうお店こそ、大事にしたいお店です。
大勢で押しかけてしまうと、おやじさんひとりでやっているので、待たされてしまうかもしれません。

店舗情報

店名魚正
住所
東京都中央区銀座6-2-7

場所: Go to Google map
TEL03-5568-0653
営業時間[月~土] 11:30~、18:00~24:00
日曜休み

ホームページ


——-
銀座6丁目 魚正
■2012/6/20(水) ランチ
■備長炭火焼魚ほっけ 1,000円
ちょうちんがいい味だしてます。銀座にも、細い路地には、こういった夜は一杯ひっかけていきたい居酒屋さんがあります。
本日、魚正(「ととまさ」と読みます)で、ランチです。






ランチやっているのか、どうなのか、少しわかりづらいですが、暖簾がかかっていればやってます。
店内、ほぼカウンター。奥にちょっとだけ、テーブル席という、狭いお店。

ランチメニューは、やっぱり手書き。


どれもおいしそうでしたが、やっぱり魚が食べたかったので、ほっけの焼き魚で。
ポテトサラダ、揚げ厚、冷ややっこ、おしんこ、お味噌汁つき。

焼き魚を選ぶと、少し時間がかかります。
そう、炭火でじっくり焼いてくれるからです。

なので、身がほっこりしていて、とってもおいしいのです。

個人経営の居酒屋さんは、うまい店は本当にうまいのです。