銀座6丁目 家寶 跳龍門
■9/21(火) ランチ
■湯麺と点心のセット 1,960円
今日のランチは、GINZA SIXにオープンした中華のお店、家寶 跳龍門でランチです。
“カポ チョウリュウモン”と読むらしい。私には覚えられない名前です。中華は、広東料理のお店だそうです。



外観

家寶 跳龍門 外観

メニュー

ランチメニューは、少しお得なセットメニュー。
家寶 跳龍門 メニュー
日替わりのメニューも用意されてます。でも、二千円くらいになってしまいますね。
家寶 跳龍門 メニュー

ランチ

注文したのは、湯麺と点心のセットから、麺を牛バラ湯麺を選択。
家寶 跳龍門 湯麺と点心のセット
麺は、細めの中華麺。スルスルと入っていきます。
家寶 跳龍門 湯麺と点心のセット
牛肉にチンゲン菜。そして、スープがとっても優しい味で、これはおいしいラーメンです。
家寶 跳龍門 湯麺と点心のセット
点心は後からの登場。
海老蒸し餃子が2種類。
プリっとした食感と海老の味わいが口いっぱいに広がるおいしい蒸し餃子です。
家寶 跳龍門 点心
ジャスミンティーはサービスです。
家寶 跳龍門 ティー

店内

入口近くの部屋へ案内されました。奥にも席があるようです。

最後に

なになに、丸ビル家全七福酒家、前の福臨門の総料理長さんが、こちらのお店に移ってきたのですね。どおりでおいしいはずです。

普段使いにするには、少々値がはりますが、料理の内容は、ちょっと上行く高級店のレベルです。そう考えれば、二千円でおつりがくるお値段でランチが食べられるのならば、儲けものなのかもしれません。

店舗情報

店名家寶 跳龍門
住所
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6F

場所: Go to Google map
TEL03-6264-5688
営業時間

[月~日] 11:00~15:00、15:00~17:00、17:00~23:00
休みなし

ホームページ