2015.9.19に閉店しました。
———
銀座5丁目 けなりぃ
■3/11(金) ランチ
■Vegeランチ 1,000円
忘れもしない4年前。そう震災から4年です。
実は、その4年前にランチしたのは、ここけなりぃ。(4年前の記事は下をご覧ください。)
4年ぶりに訪問です。




けなりぃ 入口
ランチの内容も、だいぶ変わりました。
けなりぃ メニュー
ビュッフェであることには違いないのですが、今のビュッフェは、鍋ビュッフェ。
鍋の材料が、テーブルに並んでます。
けなりぃ ビュッフェエリア
鍋をもって、どんどん具材を入れていくわけです。
今までにないビュッフェスタイルです。
けなりぃ ビュッフェ鍋
材料入れたら、最後にスープを入れて、後は、テーブルに置いてあるコンロにかけるだけ。
けなりぃ 鍋スープ
まずは、1鍋目。
鍋はそれほど多くないので、おひとりさまでもOKです。(おひとりさま率が高いです。)
けなりぃ 鍋ひとつめ
なんと鍋のおかわりもできるのです。
食べ終わった鍋をかたしてもらって、ふた鍋目。
今度は、サムゲタンのようなコラーゲン鍋。
けなりぃ 鍋ふたつめ
サラダやチヂミも、食べ放題です。
けなりぃ チヂミ
けなりぃ サラダとチヂミ
デザートは、フルーツ白玉。
けなりぃ デザート
以前ほど混んでなかったようです。
私は、炭水化物をとらぬよう、白米や麺類には手を出しませんでしたが、鍋の〆のための白米や麺も用意があります。
ビュッフェも、野菜中心の鍋のため、これならば、お腹いっぱいになっても安心ですね。

4年前は、のんきにここでランチをした後に、日本を揺るがす一大事が起こりました。あの出来事の直後も銀座で食事はしてましたが、ブログのアップはしばらく自粛し、状況によってはブログの終了も考えていただけに、あの日に伺った同じ場所でランチをすることは感慨深いものがあります。被災された多くの方へは、この場を借りてお悔やみ申し上げます。
今日はなにごとも起こらず。平穏無事な一日が一番です。

店舗情報

店名けなりぃ
住所
東京都中央区銀座5-11-13 ニュー東京ビルB1F
TEL
営業時間

[月~日] 11:00~23:00(L.O.21:30)
休みなし

ホームページ

——-
銀座5丁目 けなりぃ
■2011/3/11(金) ランチ
■ランチブッフェ 1,200円
このランチをした数時間後に、れいの不幸な大震災がありました。この時点では、まさかそんなことになろうとは、露とも知らず、のんきにランチをしていたのでした。
さて、韓国串焼と鉄板台所のけなりぃでランチです。

ちなみに、こちらのけなりぃ、今年で4周年のようですね。

ランチは、お馴染みランチビュッフェ。
平日は、60分1,200円。土日祝は、90分1,500円。どっちが得なんでしょうかねぇ。ゆっくりしたい方にはお休みでの訪問がおすすめでしょうか。
IKKOさんおすすめのお店だけあって、野菜中心の料理やちぢみなど、種類満点のビュッフェです。


こちら生春巻きは、ライスペーパーで具材を巻いて、自分で作れる楽しみもあります。


こちらは、コラーゲン健美純豆冨チゲ料理。ホットで辛いです。

それから、とにかくデザート類が豊富なのが特徴ですね。さすが女性に人気があるお店です。
まずは、かぼちゃミルクプリンと寒天よせ。
向こうに見えるのは、とうもろこし健康茶。

さらに、さつま芋・黒豆・白玉の温かいお汁粉。

そして、名物の時間指定のデザート。
まずは、12:00発の桜のクリーミー塩ムース。30個限定。

最後のとどめは、12:30発の“日本一のオレンジ卵”の玉子プリン!!
同じく30個限定。個数限定ではありますが、12:30くらいになると、すでに満腹な方が多いようで、余裕でとりにいけました。そうです、この時間までセーブしておくことが必須です!!

私の場合、AM11:40くらいの入店でしたので、余裕で入れましたが、12時くらいになると相変わらずの満席でした。ビュッフェですから、だいたい12:30くらいにならないと、席空きませんので、限定デザートをゲットしたい場合は、やはり12時前に訪問するのがよろしいかと。
ちぢみは常に温められていたり、料理を取りにいく度に、新しい料理が出ていたりと、ビュッフェにありがちな量ばかりで内容が今いち、ということがないような配慮が感じられます。星は3.5くらいです。