銀座7丁目 阿波や壱兆
■11/20(水) ランチ
■田舎ぶっかけ 1,023円
徳島の半田そうめんのお店が昨日オープン。
阿波や壱兆でランチです。



外観

阿波や壱跳 外観
7丁目と8丁目の間の花椿通りから、この狭い路地に入ったところにお店があります。
阿波や壱跳 路地裏
しかも、お店の扉も、なんとなく開けて良いものかどうかと躊躇してしまうくらい、訪問するのに難易度が高そうなお店です。
阿波や壱跳 入口

メニュー

メニューは、半田そうめんが3種類。温かいのと冷たいのと。
阿波や壱跳 メニュー

料理

注文したのは、一番オーソドックスな田舎ぶっかけの温かいので。
出汁汁に、具材は、甘いシイタケに、カニカマ、わかめに、錦糸卵。
阿波や壱跳 田舎ぶっかけ
つるつるっとした、喉ごしの良いそうめん。
優しい汁とも、相性よく、おいしくいただきます。
阿波や壱跳 半田そうめん
オープン記念なのか、お客さんが少なかったからかわかりませんが、レンコンの煮ものの小鉢をサービスしてもらいました。
こういうサービスは素敵です。
阿波や壱跳 小鉢

店内

店内は、恐ろしく狭いです。
横一列のカウンター席のみ。6名か7名くらいで満席です。

最後に

あまり食べる機会がないそうめんですが、つるっとした食感がおいしく、優しい感じで胃腸にも良さそう。そう、飲んだ後のシメにピッタリです。
当面、11:00-15:00、17:00-23:00の営業時間のようですが、徐々に夜間を中心に営業時間拡大していくそうです。

また、メニューも随時増やしていくそうで、これからの寒い季節に向けた温かいのを用意する準備があるということでした。
と聞かされたということは、メニューが増えた頃に、また来い、ということなのかもしれません。

店舗情報

店名阿波や壱兆
住所
東京都中央区銀座7-7-12

場所: Go to Google map
TEL03-6264-5404
営業時間

[月~金] 11:00~15:00(L.O.14:30)、17:00~23:00(L.O.22:30)
土日祝の営業はまだ未定だそうです。

ホームページ