銀座3丁目 アンジェリーナ@松屋
■9/13(月) Takeout
■和栗モンブラン 648円、モンブランロール(カットロール) 540円
秋のモンブランと言えば、元祖モンブランのアンジェリーナ。
ただいま、松屋銀座で販売中です。9/19の土曜まで。



外観

アンジェリーナ 売り場

スイーツ

今回購入したのは、アンジェリーナのモンブランの中で一番好きな和栗モンブランと、初めて購入するモンブランロールのカットしたもの。
アンジェリーナ モンブラン
言わずもがなのアンジェリーナのモンブラン。
この和栗モンブランの甘さが私にはちょうど良い。
アンジェリーナ 和栗モンブラン
そして、こちらがモンブランロール。
クリームがオリジナルモンブランのものなので、やっぱりちょっと甘さがくどいかもしれません。でも、モンブランと同じクリーム、同じスポンジ使ってるので、クオリティは同じ感じです。
アンジェリーナ モンブランロール

最後に

おいしいモンブランはいろいろありますが、やっぱりモンブランはアンジェリーナ抜きには語れません、という頑固なかたには、期間限定の松屋銀座へGOです。

なお、知らぬ間に、アンジェリーナの公式ホームページができていて、こちらで期間限定の催事も含めて販売店が記されてました。これは便利。

店舗情報

店名アンジェリーナ 松屋銀座
住所
東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座 B1F
TEL
営業時間

[月~日] 10:00~19:30
休みなし(松屋銀座に準ずる)

ホームページ

——-
2020.7.8 – 7.28で再販。
——-
銀座3丁目 アンジェリーナ@松屋
■2019/9/16(月) Takeout
■モンブランデミサイズ 594円、スイートポテトモンブラン 594円、和栗モンブラン 594円、モンブランオショコラリッシュ 594円
銀座のモンブランと言えば、古くはプランタンのアンジェリーナ、で決まりでしたが、時代の移り変わりで、プランタンもマロニエゲートになり、そして、2階のカフェレストランが閉店し、そのときは1階のケーキショップは残りましたが、そのケーキショップまでも、8月に改装のため閉店。



外観

今年の秋は、アンジェリーナのモンブランは食べられないのかなとあきらめてましたが、うれしいことに、期間限定ですが、松屋銀座に出店することになりました。
アンジェリーナ 外観

スイーツ

購入したのは、4種類のモンブラン。
手前から、ショコラと和栗。
向こう側が、黄色いのがスイートポテトに、通常のモンブラン。
いずれもデミサイズです。
アンジェリーナ モンブラン
とりあえず、通常のモンブランからいただきます。
アンジェリーナ モンブランデミサイズ
フランスと同じオリジナルなモンブランは、少しくどいかなという感じなので、このデミサイズくらいでちょうど良いのです。
アンジェリーナ モンブランデミサイズ

最後に

4つ食べ比べると、適度な甘さの、和栗がおすすめかなと思います。
ともかく、モンブランの代名詞でもあるアンジェリーナのモンブランが、銀座でもかろうじて買えて、良かった良かった。
なお、この松屋銀座の店舗は、12/3までの期間限定だそうです。その後は、どうなるか。温かく見守っていくしかありません。