京橋 山形屋海苔店
■6/25(土) カフェ
■黒蜜きな粉 みたらしチーズホイップ 1,298円
真夏のような猛暑の土曜日。
どうぞかき氷を食べてください、と言わんばかりの陽気の中、どうしても行っておきたかったお店は、京橋の山形屋海苔店。
しばらくイートインスペースを休業してましたが、最近になってまたスタートしてくれました。



外観

山形屋海苔店 外観

メニュー

残念ながら、定食メニューは、ただいま休止中ですが、かき氷を始め、甘味メニューを用意してくれています。
山形屋海苔店 メニュー

かき氷

注文したのは、もちろんかき氷で、黒蜜きな粉 みたらしチーズホイップ。
山形屋海苔店 黒蜜きな粉 みたらしチーズホイップ
実は、3年前にも黒蜜きな粉を食べているのですが(下の方の記事をご覧下さい)、さらにバージョンアップされてるのが、このお店のすごいところ。
チーズクリームの甘じょっぱいのが、きな粉の甘さとめちゃくちゃ合ってます。
山形屋海苔店 黒蜜きな粉かき氷
さらに、氷の中には、ナッツや餡子が入っていて、異なる食感で楽しませてくれてます。
山形屋海苔店 黒蜜きな粉かき氷
ちょうど良い頃合いに出てくる、温かいほうじ茶も、こちらのお店ならでは。
山形屋海苔店 ほうじ茶

最後に

今やこのエリアでの上位ランクのかき氷を出してくれるお店となりました。
海苔屋さんなのに、この進化っぷりはどうしちゃったんでしょうか。また、新しいかき氷が楽しみです。

店舗情報

店名山形屋海苔店 京橋本店
住所
東京都中央区京橋2-6-21 パイロット阪急阪神グリーンビル 1F

場所: Go to Google map
TEL03-3561-0171
営業時間

[月~金] 11:00~18:00(L.O.17:30)
土日祝休み ※直近の土曜日の6/25, 7/2, 7/9は営業

ホームページ

——-
京橋 山形屋海苔店
■2022/2/11(金) ランチ
■極上海苔のとろける出汁茶漬け 1,540円、季節のかき氷-苺づくし苺蜜とピスタチオ練乳 1,430円
今日のランチは、京橋の山形屋海苔店。
昨年秋に、イートインのメニューがパワーアップしていたので、新しいメニューを試しに再訪です。



外観

山形屋海苔店 外観

メニュー

従来のカフェだけでなく、フードメニューとして、海苔を使ったおむすびと、出汁茶漬けのメニューが増えてます。
山形屋海苔店 メニュー

料理

注文したのは、極上海苔のとろける出汁茶漬け。
穴子が真ん中にのってます。
山形屋海苔店 極上海苔のとろける出汁茶漬け
かつお出汁をじょろじょろっと注いでいきます。
山形屋海苔店 極上海苔のとろける出汁茶漬け
さすが海苔屋さん。パリっとした海苔が主役のお茶漬けです。なかなかの美味。
ちなみに、ご飯は、かまどタイプの炊飯器で炊いてるので、ご飯もなかなか本格的です。
山形屋海苔店 極上海苔のとろける出汁茶漬け
お茶漬けのおかげで、身体がぽかぽかと温まりましたので、せっかくなので、かき氷を追加注文です。
注文したのは、季節のかき氷、苺づくしのかき氷。
山形屋海苔店 苺づくし苺蜜とピスタチオ練乳
かなりのビッグサイズ。
山形屋海苔店 苺づくし苺蜜とピスタチオ練乳
いちごとピスタチオのソースつき。
山形屋海苔店 苺づくし苺蜜とピスタチオ練乳
中には、餡子と一番底にはアイスクリーム。
そして、うまい、と思ったのが、パリパリの食感のチョコレートを砕いたものを入れてます。これが食感の変化を加えて、良いアクセントになってます。
山形屋海苔店 苺づくし苺蜜とピスタチオ練乳

最後に

海苔を使った料理に、かき氷、両方ともにおいしく、良い出来だと思います。
特にかき氷は、以前もレベルの高いかき氷を出されてましたが、さらにレベルが上がったように思います。

海苔屋さんと思って侮ってはいけません。この界隈では断トツにおいしいかき氷を出していらっしゃいます。また温かくなったら、伺いたくなるお店です。

——-
京橋 山形屋海苔店
■2021/1/6(水) ランチ
■おしるこ 770円
鏡開きはまだですが、なんとなくお餅が食べたくなりました。
というよりも、どんよりとした花曇りで、冷たい風がやけに強く、中央通りが永遠に続くシベリアの氷の荒野のように感じられました。
そんなときに、目に入ったのが、京橋の海苔やの山形屋海苔店。パイロットのビルですが、こちらが本店です。



外観

山形屋海苔 外観

メニュー

海苔やさんですが、甘味のイートインスペースがあるのは、夏にかき氷を何度か食べているので存じておりました。今は、冬の別メニューを用意してくれてます。
山形屋海苔 メニュー

カフェ

今回、温まるものをと注文したのは、おしるこ。
山形屋海苔 おしるこ
お餅が2個で、粒あんたっぷり。なかなか、いいですね。
山形屋海苔 おしるこ

最後に

真夏はかき氷、冬になればお餅が食べられるお店。まるで砂漠のど真ん中のオアシスのよう。
死にそうになったら、駆け込むと、体力を回復させてもらえます。今回も凍えた身体を温めて、空腹となった胃袋を満たしてくれて、助かりました。

——-
京橋 山形屋海苔店
■2019/8/24(土) ランチ
■かき氷-黒蜜きなこ 864円
京橋のパイロット本社ビルの建て替えに伴い、こちらもお店もリニューアル。山形屋海苔店でカフェタイム。
海苔やさんになのになんで「氷」マークがあるのか、ずっと気になっていたのですが、そうなんです、海苔の販売店の横に、喫茶エリアがあったので寄ってみました。



外観

山形屋海苔店 外観

メニュー

かき氷の他、抹茶や煎茶が飲めるお茶屋さんです。
山形屋海苔店 メニュー

かき氷

注文したのは、かき氷の黒蜜きなこ。
すごいです。あんこがたっぷりのってます。
山形屋海苔店 かき氷黒蜜きなこ
黒蜜と練乳の両方がついているので、途中でかけながら味の変化も楽しめます。
山形屋海苔店 かき氷黒蜜きなこ
食べ終わる頃合いを見て、温かいほうじ茶をどうぞと、そっと出していただけます。
こういうサービスはありがたい。
山形屋海苔店 ほうじ茶

店内

海苔売り場の横に、カウンター席と窓際にはテーブル席。
海苔をお求めるなるお客さんはいらっしゃいましたが、喫茶にはどなたも現れず、貸し切り状態。

最後に

最近のかき氷は、どこも本当においしいです。特に、あんこがたっぷり、そして、黒蜜と練乳がついたかき氷は、とっても満足。

京橋と言えども、銀座一丁目から歩いてすぐの場所にもあるので、今のところ、誰にも知られていない、穴場の喫茶室だと思います。