銀座6丁目 フタバフルーツパーラー
■9/12(水) ランチ
■トリュフとキノコのクリームオムライス 2,592円
今日のランチは、銀座シックスのレストランフロア6階から、今やこのフロアの中で一番目立っている、フタバフルーツパーラーでランチです。




フタバフルーツパーラー 外観
お店の入口から、さぁパフェをお食べなさい、と言わんばかりに、フルーツ盛りだくさんのパフェがお出迎えしてくれます。
フタバフルーツパーラー パフェずらり
ただ、今日はパフェを封印し、ランチのフードメニューから選びます。
フタバフルーツパーラー メニュー
注文したのは、2種類のオムライスから、トリュフとキノコのクリームオムライスを注文です。
トリュフとキノコ、秋を感じるオムライスです。
フタバフルーツパーラー トリュフときのこのクリームオムライス
とてもきれいなオムライスですが、ちょこんとのっているトリュフが香り高いかと言えば、さほどでもなく、なんとなく見た目重視な予感も。
フタバフルーツパーラー トリュフオムライス
キノコのクリームソースをかけながら頂きますが、なにがダメかと言えば、チキンライスがパサパサしていて、あまりおいしくない。
フタバフルーツパーラー キノコのソース
救いだったのが、サラダの方は、フルーツパーラーらしく、マンゴに、パイナップルに、キウイに、スイカにと、おいしいフルーツがたくさんはいっていて、こちらはおいしく頂けました。
フタバフルーツパーラー フルーツサラダ
オムライスは、中の下。サラダは、中の上で、ちょうど真ん中あたり。

ちなみに、近くのGINZA PLACEのRAMO FRUTAS CAFEも、フタバフルーツが提供しています。まだ、フルーツパーラーとしての経験値が浅く、資生堂パーラーや各千疋屋さん、タカノさんなどの老舗のお店と比べると、パフェなどのスイーツメニューの完成度もまだまだなフタバフルーツさんですが、良い感じで店舗数を増やしているので、このままいろいろなメニュー開発の経験を積んでいくと、数年度が楽しみになりそうです。

店舗情報

店名フタバフルーツパーラー 銀座本店
住所
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6F 銀座大食堂

場所: Go to Google map
TEL03-6263-9674
営業時間[月~日] 11:00~23:00
休みなし

ホームページ