銀座 荻野屋
■5/19(金) ランチ
■上州牛すきやき 1,404円、釜めしのごはん 540円
今日は時間がなく、お弁当で済ませることに。GINZA SIXの地下に向かうと、平日なのに相変わらずの激込っぷり。
GINZA SIXの弁当となれば、外せないのが、荻野屋さん。そう、峠の釜めしのお店。


今はなき、信越本線横川駅の駅弁の峠の釜めしは、今は、横川近くの店舗や高速道路のサービスエリアで購入できますが、東京初進出の販売店。
販売される弁当のメニューは、こちら。

一番人気は、やっぱりこちらの峠の釜めし。
さすがに、重たい釜ではなくて、発泡スチロールの容器に入ってました。

メニューの写真映りが良かったステーキ弁当は、残念ながら売り切れ。まだお昼時なのに、オープン直後に売り切れてしまうようです。
仕方ないので、上州牛すきやき。
ごはんがついてないので、釜めしのごはんもつけました。

タレがよく染み込んだ牛すきやき。
食べる頃には、もう冷えてますが、冷たくなっても、柔らくて、おいしいお肉です。高いだけのことはありました。

実は、すきやき以上に、おいしかったのが、ごはんの方なんです。
「釜めしのごはん」という商品名という炊き込みごはんなんですが、ごはんに味がしみわたっていて、とてもおいしいのです。

高いけど、おいしい。長い歴史に裏打ちされたおいしい弁当でした。
隣の海苔弁のこだわりもいいですが、単純においしさならば、こちらの方が上だと思います。
ちなみに、峠の釜めし弁当は、売切れないようたくさん用意されているようでした。

★★★

店名荻野屋
住所
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B2F

場所: Go to Google map
TEL03-6263-9939
営業時間[月~日] 10:30~20:30
休みなし

ホームページ

おいしそうでしたか?