銀座4丁目 糧亭 銀座魚勝
■3/26(木) Takeout
■魚勝特製弁当-メロカマ弁当 981円
今日のランチは、弥左エ門いなりでブレイクした糧亭 銀座魚勝でランチです。
うなぎの登亭が入るビルの2階です。



外観

魚勝 外観

メニュー

以前は、お昼に提供していたのは、おいなりさんだけだったのですが、今はお弁当やお惣菜などを販売しています。
魚勝 メニュー
店内に入ると、カウンターには今日のお惣菜が並べられています。
おいなりさんも売ってますが、皮の部分が変わってしまい、ただいまのお値段1個300円。なかなか手が出しにくいお値段になってしまいました。
魚勝 お惣菜売り場

お弁当

今回購入したのは、本日のお弁当からメロカマ弁当。
魚勝 メロカマ弁当
天ぷらなどは、注文受けてから揚げてくれるので、持ち帰るときは熱々の状態です。
この煮卵も、なかなかの美味。
魚勝 メロカマ弁当
このあたりが、メロのカマ部分。味がしっかりシミてます。
魚勝 メロカマ弁当

店内

厨房の前にカウンターがあって、そこにお惣菜。
窓際には、立ち席が用意されていて、こちらで、お弁当食べるもよし、お惣菜をつつきながら一杯やるのもよし、になってます。

最後に

まぁまぁ内容はよさげなお弁当だと思います。ほかほか弁当なので、すぐに食べるとおいしいです。
ただ、おいなりさんのときのようなこだわりやストーリーがないので、そういう意味ではちょっと物足りないかもしれません。

店舗情報

店名銀座 魚勝
住所
東京都中央区銀座4-3-7 銀座スバルビル 2F

場所: Go to Google map
TEL03-6264-4774
営業時間

[火~金] 10:30~21:00(お弁当は15時くらいまでの販売)
月曜休み

ホームページ

——-
銀座4丁目 魚勝
■2016/11/4(金) Takeout
■弥左エ門いなり 1,100円
どちらかと言えば、夜が楽しそうなお店、魚勝さん。
魚がおいしいと評判のお店ですが、お昼に訪問。
1Fは、うなぎの登亭




魚勝 外観
そんな夜のお店が、お昼時には、おいなりさんを販売してます。
魚勝 看板
エレベータで2階にあがると、すぐに売り場があります。
魚勝 おいなり売り場
1つ買ってみました。
魚勝 弥左衛門いなり
中には8個のおいなりさん。
魚勝 弥左衛門いなり8個
あなごが入ったちょっとわさびにピリっとしたお稲荷さんと、ゆずとごまの香りがする生姜がアクセントのお稲荷さんの2種類。
どちらも、普通のお稲荷さんに、わさびだったり、柚子&生姜だったりと、一味加えたおいしいおいなりさんです。
魚勝 柚子おいなりさん
銀座のおいなりさんというと、何度となくメディアに取り上げられている白金やが有名になってしまいましたが、あちらは上品さが売りとすれば、こちらはいろいろな具材の組み合わせの味が楽しい。

ちなみに、なんで「弥左エ門」かと言えば、魚勝さんのFacebookに書かれてました。このあたりを弥左エ門町と呼ばれていたんですね。私も、今度、裏手にある宝童稲荷神社にお参りせねば。