丸の内 ロッシニテラス@東京會舘
■4/5(日) カフェ
■季節のマロンシャンテリー(セット) 2,160円+サービス料10%
今年は、残念ながら満足にさくらを楽しめる機会を持てず。
それならば、さくらのスイーツを楽しみにと、東京會舘のカフェテラスへ。



ネット予約

入口

ロッシニテラス 外観

スイーツ

これももうすぐ終わってしまうようですが、今の季節のマロンシャンテリーは、さくら。
しばらく花見代わりに、眺めてみます。
ロッシニテラス マロンシャンテリー
ほんのりと香る桜風味のクリームに、中はいつもといっしょの栗がどっさり。
ロッシニテラス マロンシャンテリー
ケーキセットの、コーヒー、紅茶はおかわり自由の飲み放題。
ロッシニテラス コーヒー

最後に

なお、このさくらのマロンシャンテリーは、4/9まで。来週には、緑の季節の抹茶に変わるそうです。

それにしても、用事があって立ち寄ったものの、こちらもやっぱりガラガラ状態。
混んでたらやめようとも思ってましたが、これなら十分に3密は逃れられます。
心配なのが、どうにも客足が極端過ぎて、間違いなく日本の経済おかしくなります。

ネット予約

店舗情報

店名ロッシニテラス 東京會舘
住所
東京都千代田区丸の内3-2-1 東京會舘本館1F

場所: Go to Google map
TEL050-3134-4890
営業時間

[月~金] 10:00~21:30
[土日祝] 10:00~21:00
休みなし

ホームページ

——
丸の内 ロッシニテラス@東京會舘
■2019/2/11(月) カフェ
■季節のマロンシャンテリー(セット) 2,160円+サービス料10%
建て替えによりしばらく閉館していた東京會舘が、先月ようやくオープン。
リニューアルされた東京會舘には、多くのレストランが入ったようですが、今回は手始めにカフェのロッシニテラスへ訪問です。



入口

ロッシニテラス 入口

メニュー

カレーやオムライスなどのフードメニューも用意されてますが、今回はデザートメニューから。
ロッシニテラス メニュー1
アフタヌーンティーもあります。
ロッシニテラス メニュー2

スイーツ

注文したのは、東京會舘のスイーツと言えば、マロンシャンテリー。
ただ、普通のマロンシャンテリーではなくて、季節のマロンシャンテリーの、ショコラのマロンシャンテリーでお願いしました。
ロッシニテラス 季節のマロンシャンテリー
マロンシャンテリーは、紅茶や抹茶、さくらなど、季節ごとにマロンシャンテリーが用意されてますが、2月は、バレンタインデー向けにチョコのマロンシャンテリーが提供されてます。
ロッシニテラス マロンシャンテリーショコラ
中には、もちろんマロンクリームの欠片が入ってます。
ロッシニテラス マロンシャンテリーの中
ドリンクつきのセットにしました。
ロッシニテラス 紅茶

店内

前店舗より、だいぶ席数も増えてます。
客層は、年齢高めで、落ち着いた雰囲気。

最後に

実は、ショコラのマロンシャンテリーは、始めてお目にかかれました。2/28までの期間限定ですので、気になった方は逃さずお試しください。
この東京會舘だけでなく、銀座スカイラウンジなどの東京會舘系列店でも取り扱っているそうです。

——-
2015.1.31 本館建て替えに伴い、閉店しました。
——-
丸の内 東京會舘カフェテラス
■2013/10/1(火) カフェ
■マロンシャンテリー(セット) 1,890円
いろいろなイベントの会場となることで有名な東京會舘のカフェテラスで、ちょっと優雅にお茶タイム。
日比谷駅から地下道で近くまで移動できるので、天気が悪い日には便利です。




東京會舘カフェテラス 入口
1Fのカフェのメニューは、こちら。
飲み物が、ほぼ千円前後という、ホテルのラウンジにありそうなお値段です。
東京會舘カフェテラス メニュー
ただ、こちらでどうしても食べたいのが、そう、マロンシャンテリー。
東京會舘カフェテラス マロンシャンテリー
白いドーム状のケーキです。
東京會舘カフェテラス マロンシャンテリー
中を開けると、マロンクリーム。
とってもシンプルなんですが、とってもおいしく。
そして上品!!
東京會舘カフェテラス マロンシャンテリー
単品で、1050円。飲み物つきで、1,890円
少しお値段張りますが、スイーツ好きな方には、ぜひ試して頂きたいケーキです。
もちろん、まったりできる雰囲気も◎。