銀座5丁目 銀座千疋屋フルーツパーラー
■10/7(日) カフェ
■マロンパイと秋の味覚添え 2,052円
和栗を求めて、今日は銀座千疋屋さんへ。
地下に行こうか、2階に行こうか、ここで迷いますが、今日は2階で。

銀座千疋屋 入口
10月に入ってから、銀座千疋屋さんでも栗のメニューが始まりました。
銀座千疋屋 栗メニュー
実は、マロンシャンテリー(下の方に食べた記事あります)が一番好きなメニューなんですが、今日は、マロンパイと秋の味覚添えを注文しました。

パイに囲まれたモンブランケーキと、香水の梨、マスカット、柿に、栗をのせた、きれいなフルーツプレートです。
銀座千疋屋 マロンパイと秋の味覚添え
最近は、渋皮煮の栗が多い中、銀座千疋屋さんの栗は、黄色の甘露煮にこだわってます。
マロンパフェだけでなく、マロンのショートケーキなどにも、栗は甘露煮です。
銀座千疋屋 マロンパイ
栗は、茨城産。
ケーキの中からも、ごろりとした大きな栗が出てきます。
銀座千疋屋 マロンパイの中
ホイップクリームと和栗のマロンクリームの組み合わせがおいしいケーキです。
素材の良さもあって、ここのスイーツは、いつ食べてもおいしいです。

店名銀座千疋屋フルーツパーラー
住所
東京都中央区銀座5-5-1 2F, B1F

場所: Go to Google map
TEL03-3571-4388
営業時間[月~土] 11:00~20:00
[日祝] 11:00~18:00
休みなし

ホームページ


——————-
銀座5丁目 銀座千疋屋フルーツパーラー
■2018/3/4(日) カフェ
■苺のモンブラン 1,944円
今日のいちごは、銀座千疋屋さん。

銀座千疋屋 外観
今回頂いたのは、苺のモンブラン。
3末までの限定スイーツです。
銀座千疋屋 苺のモンブラン
この期間で使用しているいちごは、香川の苺 女神。
このいちご、ほどよい酸っぱさにもまして、糖度がとても高く、さらにみずみずしくて、これまで食べた中でも最高レベルのおいしさです。
さすが、銀座千疋屋さん、目利きは確かです。
銀座千疋屋 香川の苺女神
外側は、いちご一色ですが、中は、ピスタチオのクリームで、味を引き締めてます。
銀座千疋屋 苺のモンブランの中
いちごのおいしさが、際立ったスイーツでした。
これは、おすすめです。

——————-
銀座5丁目 銀座千疋屋フルーツパーラー
■2017/1/15(日) カフェ
■村田さん家のいちごパフェ 1,944円
今日はいちごの日。
資生堂パーラーでは、いちごパフェのフェアを開催してましたが、大行列でしたので、こちらへ逃げてきました。

銀座千疋屋フルーツパーラー 外観
銀座千疋屋では、2種類のいちごパフェが食べられます。
ひとつは、普通の。もうひとつは、村田さん家の。
ここ数年、「村田さん家のいちご」というメニューを見かけるようになりましたが、村田農園という茨城県鉾田市にある農家さんのとちおとめを使ったスイーツです。銀座千疋屋さん以外でも、ペニンシュラやリッツカールトンなどのホテルや高級旅館からのお引き合いがあるようです。
銀座千疋屋フルーツパーラー メニュー
注文したのは、もちろん村田さん家の方で。
銀座千疋屋フルーツパーラー 村田さん家のいちごパフェ
白チョコスティックとホイップクリームの下には、いちごのシャーベット。
銀座千疋屋フルーツパーラー 村田さん家のいちごパフェアップ
いちごの下には、バニラアイスで、最下層にはいちごのクリーム。
銀座千疋屋フルーツパーラー 村田さん家のいちごパフェ横から
村田さん家のいちごは、この季節の苺らしく、酸っぱさがおいしいいちごでした。

いちごは種類によって、甘さが際立ったもの、みずみずしさがおいしいもの、など、さまざまです。
いろいろな種類を試したいときは、村田さんのではなくて、普通のいちごパフェを注文すると、時期によって品種が異なるようですが、2種類か、3種類入っているので、試してみるとよいと思います。(普通のいちごパフェの記事は、だいぶ下の方に掲載しています。)

——————-
銀座5丁目 銀座千疋屋フルーツパーラー
■2016/7/3(日) カフェ
■マンゴーフラッペ 1,296円
都内は猛暑日です。
痛いくらいの日差しをさけて、涼しい場所へと飛び込んだのは、銀座千疋屋さん。

お目当ては、これは。
平日14時から。休日は15時からの、マンゴーフラッペ。
銀座千疋屋 メニュー
このフラッペは、地下限定。間違って、2階にあがっても、食べられません。
奥で、ガリガリと氷を削る音を聞きながら、じっくり待つこと10分。
こちらが、マンゴーフラッペです。
銀座千疋屋 マンゴーフラッペ
産地は伺いませんでしたが、千疋屋さんですので、おいしい果肉のマンゴーがのっています。
そして、氷は天然氷を削った、ふわふわ感のある口どけが良い氷です。
銀座千疋屋 マンゴーのかき氷
途中と器の底には、またマンゴーのかけらが出てきますが、食べ進めていくうちに、氷だけになったときのために、マンゴーソースをかけながら頂きます。
このマンゴーソースも、本物マンゴーの果汁なので、濃厚でとってもおいしいのです。
銀座千疋屋 マンゴーソース
暑さ涼みたくなったときに、飛び込みたくなるお店のひとつです。

——————-
銀座5丁目 銀座千疋屋フルーツパーラー
■2016/5/28(土) カフェ
■マンゴーパフェ 2,160円
銀座千疋屋さんでも、ただいま、季節のマンゴーフェア中。

そして、こちらが銀座千疋屋さんのマンゴーパフェ。
マンゴーは、タイ産とメキシコ産。
ツルっとしてみずみずしい宮崎産と比べて、柔らかくて完熟した食感の外国産のマンゴーです。
銀座千疋屋 マンゴーパフェ
真ん中には、フラワーゼリー。
マンゴーの下には、マンゴーシャーベットとバニラアイス。
ヨーグルト味のクリームとマンゴーソースの層になっています。
銀座千疋屋 マンゴーパフェ横から
カラフルな彩りで、南国っぽいパフェです。
マンゴーに限って言えば、高くなりますがやっぱり宮崎産の方が好みです。

——————-
銀座5丁目 銀座千疋屋フルーツパーラー
■2015/9/27(日) カフェ
■マロンシャンテリー 1,620円
今日は、銀座千疋屋さん。

お目当ては、秋の季節のマロンフェアです。
銀座千疋屋 マロンフェア
注文したのは、マロンシャンテリー。
銀座千疋屋 マロンシャンテリー
栗4つの下には、クリーム、マロンクリーム、中にはバニラアイス。
銀座千疋屋 マロンシャンテリー横
マロンとクリームの甘さのハーモニー、あぁーおいし。
けっして安くはないお値段ですが、この値段出してもけっして損した気分にならないんですね。

——————-
銀座5丁目 銀座千疋屋フルーツパーラー
■2015/1/18(日) カフェ
■苺パフェ 1,728円
昨日に続いて、今週末はいちごパフェ。
今日は、フルーツを言えば千疋屋。銀座千疋屋フルーツパーラーです。

ただいま、銀座千疋屋でもイチゴフェア中なんです。
ということで、苺パフェを注文です。
銀座千疋屋フルーツパーラー 苺パフェ
こちらのいちごは、贅沢にも3種類のいちごを使ってます。
一番上がとちおとめ、真ん中に白いちご、一番下があまおう。
銀座千疋屋フルーツパーラー 苺パフェ
白いちごは、見た目は熟してないようにも見えますが、とっても甘いんですね。
白いちごとあまおうの下には、いちごのシャーベットがでてきました。
銀座千疋屋フルーツパーラー 苺パフェ
銀座千疋屋さんのパフェは、やっぱり3種類のいちごを食べられるところが楽しいですね。
資生堂パーラーのパフェと食べ比べようと試しましたが、どちらも遜色なくおいしいです。どちらか迷ったときは、どちらも行ってしまいましょう!

——————-
銀座5丁目 銀座千疋屋フルーツパーラー
■2014/10/18(土) カフェ
■栗のモンブラン仕立て 1,836円
今週末もモンブラン。
今日は、銀座千疋屋でモンブランです。

マロンパフェとか、マロンシャンテリーが定番ですが、今回は、「復興支援チャリティーメニュー」の栗のモンブラン仕立てを注文です。(売上の10%が寄付金)
栗がいっぱいついていて、食べる前からそそられます。
銀座千疋屋フルーツパーラー 栗のモンブラン仕立て
中は、ケーキじゃなくて、栗のアイスなんです。
ブランデーの香りがするアイスです。
甘い栗味だけでなく、酸っぱいカシスのアイスがアクセントになっています。
銀座千疋屋フルーツパーラー 栗のモンブラン仕立て
「モンブラン仕立て」ですので、ケーキのモンブランとはだいぶ違いますので、モンブランアイスと思って頂くのがよいようです。

——————-
銀座5丁目 銀座千疋屋フルーツパーラー
■2009/8/24(月) ランチ
■フルーツサンドイッチセット 1,575円
少し前、ここの地下1Fは、少し大人な雰囲気のお店で、夜はフルーツ系のカクテル出してたんですが、止めちゃったんですね。結構好きだったんですけどねぇ。
ということで、今は、B1F、2Fともにがカフェになってます。2Fは階段ですが、B1はエレベータなので、どちらに空きがあるのか、すぐにはわからないのが難点ですね。
さて、つい先日までマンゴーフェアやってたんですが、いつのまにかピーチフェアになってました。。。マンゴジュース目当てだったので、少しがっかりですが、気を取り直して、フルーツサンドイッチを注文。

千疋屋フルーツパーラー フルーツサンドイッチ

セットにすると、コーヒーか紅茶をつけられますが、アイスでもいい、ということでしたので、「ミルクコーヒー」にしました。

千疋屋フルーツパーラー ミルクコーヒー

少し高いですが、やっぱりおいしいんですよね。
ゆっくり本読みながら、サンドイッチを食べていたら、平日なのに、いつのまにか行列がすごいことに。2Fの階段に人が溢れてました。相変わらず人気店です。やはり昼時を狙って行くのが正解ですね。