2016.12で喫茶室は閉店しました。
店舗は、継続営業中。
——–
銀座5丁目 うおがし銘茶 茶・銀座
■7/13(日) カフェ
■濃茶かき氷(有機栽培) 800円
今年の銀座かき氷特集も、これが最終回。(9月くらいまでたぶん食べてますが、リピートになるので記事は書かないと思います。)

実は、私にとっての、銀座のかき氷と言えば、ここなのです。
うおがし銘茶の茶・銀座でかき氷です。
うおがし銘茶 茶・銀座 外観
お茶のお店なので、もちろん抹茶のかき氷ですが、2種類あります。
1階のレジで注文した後に、3階のお茶席へ向かいます。
うおがし銘茶 茶・銀座 メニュー
注文したのは、せっかくなので、高い方の有機栽培で。抹茶ことのは金印使用です。(たぶん私には違いはわからないのですが)
小豆と和三盆つき。
うおがし銘茶 茶・銀座 濃茶かき氷
奥には、濃い抹茶です。
本物の抹茶なので、渋み苦味の中に、ほんのりと甘さを感じます。
うおがし銘茶 茶・銀座 濃茶かき氷
3階のお茶席は、相変わらずシンプルな空間です。
雰囲気抜群なんですが、なにせ冷房がないので、天気が良いとこの時期暑いのです。


3階は、暑さのため、8月はcloseとなります。
そのため、このかき氷も、7月と9月だけ。(前は7月だけだったんです)
この時期限定の希少性と、お茶やさんの抹茶、そして3階の雰囲気が魅力です。

店名うおがし銘茶 茶銀座
住所
東京都中央区銀座5-5-6
TEL
営業時間[火~日祝] 11:00~19:00
月曜休み

ホームページ


———————
銀座5丁目 うおがし銘茶 茶・銀座
■2009/7/5(日) 甘味
■かき氷 500円
お茶の専門店ですが、2,3Fには喫茶室があります。
2Fは煎茶、3Fは抹茶を頂けるのですが、夏場に限り、「かき氷」を頂けるんです。ただ、ここのかき氷は、たぶん時期が限られるはず。というのも、2,3Fの喫茶室はエアコンがないため、8月は休業なので、たぶん7月しか食べられないはず。7月でも、今日のような曇りでないと、たぶん辛いんじゃないかなぁと思います。
さて、1Fで券を買って、いざ3FへGO!! かき氷は、もちろん抹茶です。(これしか選択肢はないですが。。。)

うおがし銘茶 茶・銀座 かき氷
うおがし銘茶 茶・銀座 かき氷

抹茶は、さすが本格的です。小豆といっしょに食べると、これおいしい♪
紙につつんであるのは和三盆です。
ここは、テーブルはなく、長椅子だけです。この空間のデザインは、センスを感じられますね。

うおがし銘茶 店内
うおがし銘茶 店内
うおがし銘茶 店内

女性が集まる店という意味では、同じ並びのピエールマルコリーニといっしょですが、ちょっと客層違いますね。
ここでかき氷食べたくなった方は、お急ぎください。でも、月曜がお休みなのでご注意ください。