新橋 TRUFFLE mini
■2/4(土) Takeout
■TruffleBAKERY×ピエールエルメ塩パンセット 698円、黒トリュフの卵サンド 650円、スパイシー焼きカレーパン 389円
これだけ行列が続いていると、さすがに見過ごすわけにはいきません。
今日は、トリュフ塩パンでブレイク中のトリュフベーカリーの新橋駅のお店へ。



外観

truffle mini 外観

メニュー

今日のお目当ては、こちら。
ピエールエルメとのコラボの塩パン。昨年はたしか3月のホワイトデーに合わせてのイベントでしたが、今年は今日から14日のバレンタインデー期間での販売となりました。
truffle mini メニュー
ここ新橋駅のお店では、トリュフ塩パンの販売時間と同じく、8時と14時30分が、このピエールエルメコラボパンの販売時間となります。
ちなみに、このコラボパンは毎回50個の個数限定ですので、今年も定刻前でのスタンバイが必須となりそうです。
truffle mini 販売時間案内

パン

ということで、購入しましたエルメ塩パンセット。
普通のトリュフ塩パンとエルメのチョコ塩パンの2つセットです。紙袋もついてきます。
truffle mini ピエールエルメ塩パンセット
トリュフ塩パンの方は、中にはなにも入ってませんが、チュコ塩パンの方には、チョコのパン生地の中にチョコレートの塊が入っていました。
私はそのまま食べてしまいましたが、トーストすると、チョコがどろっと溶けた感じになったのかもしれません。
truffle mini エルメ塩パンセット
実は、エルメのセットは、おやつ用に購入しており、ランチのお食事用には、別に、玉子サンドとカレーパンを購入してます。
truffle mini 玉子サンドとカレーパン
食べてみると、これがめちゃくちゃおいしい。
カレーパンは、中はスパイスが効いたカレーに、外はカリカリに揚げられた食感がとても良い。
そして、玉子サンドは、商品名が黒トリュフの卵サンドというように、めちゃくちゃトリュフが効いてます。
truffle mini 玉子サンドとカレーパン

最後に

エルメコラボのパンは、いたって普通。普段よりも塩などにこだわっているようですが、その違いはわからず。企画物にはありがちな結果に。
元々、個人的にはトリュフの塩パンがそれほどおいしく思えなかったので、好みに合っていないのかもしれません。

一方で、今日いただいたお惣菜系のパンは、とてもおいしかった。こちらの評価はアゲアゲの上昇中です。このふたつなら並ばずに購入できるので、気兼ねなくおすすめできます。

店舗情報

店名TRUFFLE mini 新橋店
住所
東京都港区新橋2-17-14 JR新橋駅構内

場所: Go to Google map
TEL03-6228-5334
営業時間

[月~金] 8:00~20:00
[土日祝] 8:00~18:00
休みなし

ホームページ

———
新橋 TRUFFLE mini
■2022/4/7(木) Takeout
■白トリュフの塩パン 194円、バタークロワッサン 345円、パンオショコラ 345円
世は塩パンブームなり。どなたが仕掛けているのか知りませんが、高級食パンの次は塩パンだそうで。
今日は、白トリュフの塩パンが話題らしい、TRUFFLE miniへ。



外観

truffle mini 外観

店内

TRUFFLE BAKERYの駅前出張店が、有楽町駅と新橋駅の2か所あり、ずっと有楽町駅のほうをウォッチしてましたが、常時20,30人くらいの大行列なので、仕方なく、新橋駅 銀座口のTRUFFLE miniへ。
有楽町店の中には入ったことがないため正確にはわからないのですが、外から見ている感じでは、新橋駅の方がパンの種類が恐らく少なく、またパンの在庫も少ないため売り切れていることがありそうです。ただ、こちらの方が待っているのはせいぜい4,5人程度で、お客さんをテキパキとさばいて、すぐに買えるのが良いところ。

今日売っていたのは、白トリュフの塩パンやバタークロワッサン、カレーパンなど。
truffle mini 売り場
お惣菜パンのホットドッグやベーコンパンなど。
ブレイクする前の昨年には、フルーツサンドが並んでいることもありましたが、塩パンが当たってからは見当たらなくなってしましました。買っておけば良かったです。
truffle mini 売り場

パン

購入したのは、白トリュフの塩パン、バタークロワッサン、パンオショコラ。
truffle mini 白トリュフの塩パン、バタークロワッサン、パンオショコラ
白トリュフの塩パンは、確かに口に入れると、トリュフの香りが口いっぱいに広がります。
truffle mini 塩パントリュフ

最後に

クロワッサン系のパンは、ちゃんとバターの香りがして、サクサク感がおいしいパンだと思います。

白トリュフの塩パンについては、個人的な好みでは、塩とトリュフの味が強すぎて、ほんのり塩が香るくらいの自然な感じの、東銀座の塩パンメゾンの方が好みかな、と思いました。

いつまで続くのか塩パンブーム。それにしても、密になって長い時間並ぶのはどうかと思いますので、そういう意味では、新橋駅で見かけたら、ささっと購入するくらいがよろしいかと。