銀座6丁目 Gucci Osteria da Massimo Bottura Tokyo
■8/6(金) ランチ
■ランチコースL’Italia da Tokyo(4皿) 7,000円、ドリンク 1,100円+サービス料 10%
今日のランチは、話題性のあるグッチオステリア。本場イタリアフィレンツェ、USカリフォルニアに続いて3店舗目が、銀座のグッチのビル内にオープン。
現在のところ、店名にも入っているスターシェフのマッシモ ボットゥーラ氏やヘッドシェフ(龍吟にもいらしたカリメロペスさんだったらうれしいな)の来日待ちですが、コロナ禍の影響でビザが発行できない状況から、メニュー絞っての限定的なプレオープン中です。



入口

新しいグッチのビルは、交詢社通り沿いに入口がありますが、4階レストランへの入口は、並木通り沿いの専用入口から入店できます。
gucci osteria 入口

メニュー

プレオープン中のランチメニューは、4皿7000円のコースのみ。ちなみに、ディナーは5皿10000円。(サービス料別)

料理

アミューズ。熱々揚げ物。
gucci osteria アミューズ
グリッシーニをバリバリ頂きながら待ちます。
gucci osteria グリッシーニ
アンティパストは、マッシモ ボットゥーラの得意料理だそうで、海老と枝豆のポモドーロ。
冷製のさっぱい前菜。
gucci osteria 前菜
この湯飲みはいったい何だと思っていたら、オリーブオイルを入れるためのものでした。
gucci osteria オリーブオイル
gucci osteria パン
プリモは、パルミジャーノとレッジャーノのチーズをソースにした、ショートパスタのトルッテッリーニ。
チーズ濃厚。
gucciosteria パスタ
セコンド・ピアットは、和牛ほほ肉。キャロットピューレがつけあわせ。
gucci osteria メイン料理
gucci osteria メイン料理
ドルチェは、冷たいチョコレートケーキ。
gucci osteria ドルチェ
カフェと小菓子。
gucci osteria カフェ

店内

料理もそうですが、店内の雰囲気を見たいというのが今回一番の目的だったりします。
今日はソファ席。窓際にテーブル席。ベージュのカーテンは、そのうちにグリーンに変えるそうです。
背中越しの個室は、良い感じにまとまってました。個室はかなり良さそう。

最後に

料理の評価は、シェフが揃って、ディナーでも頂かないことにはわかりませんが、雰囲気を含めた全体的な感じでは、同じイタリアンであれば、ブルガリ越えはないかな、というのが感想。
リストランテではなく、オステリアなので、カジュアルにわいわいとワインを飲みながら料理を楽しむという方向性なのかもしれませんが、それでも、グッチブランドのお店ですし、ドレスコードもありですし、もっとエレガントで特別感のある体験を期待してしまいます。まだプレオープンですので、お店のブラッシュアップがあることを願いつつ。

今のところ、ネット予約はTablecheckで可能です。https://www.tablecheck.com/ja/shops/gucci-osteria/reserve

店舗情報

店名Gucci Osteria da Massimo Bottura Tokyo
住所
東京都中央区銀座6-6-12 ヒューリック銀座ビル 4F

場所: Go to Google map
TEL03-6264-6606
営業時間

[火~土] 11:30~14:30(L.O.13:00)、17:00~20:00(L.O.18:00)
月日曜休み

ホームページ