銀座5丁目 現代里山料理ZEN HOUSE@ミレニアム 三井ガーデンホテル東京
■11/26(土) カフェ
■冬菓子 冬雫 1,800円
すっきりしないお天気の土曜日。今日は、三井ガーデンホテル地下のZEN HOUSEへ。



ネット予約

入口

ZEN HOUSE 入口

メニュー

和食店なお店ですが、カフェタイムには、夏はかき氷、そして、秋冬のこの季節には甘味が登場です。
zen house メニュー

スイーツ

待つこと10分。こちらが、冬菓子 冬雫。
zen house 冬菓子 冬雫
左手は、栗ぜんざい。右手は、自家製わらび餅。
zen house 冬菓子 冬雫
わらび粉から作ったという出来立てわらび餅は、しっとりやわらか。
これぞ、和菓子の真骨頂。
zen house 冬菓子 冬雫
ドリンクには、ほうじ茶に、渋皮煮栗をブレンドした栗茶がついてきます。
zen house 冬菓子 冬雫

最後に

落ち着いた雰囲気で大人な甘味。外の喧騒を忘れさせてくれる時間をいただけました。

この甘味がいただけるのは、年内の12/31まで。時間が15:00から17:00までのカフェタイムなので、ランチのデザートに注文できないのが残念か。

ネット予約

店舗情報

店名現代里山料理ZEN HOUSE
住所
東京都中央区銀座5-11-1 ミレニアム 三井ガーデンホテル 東京 B1F

場所: Go to Google map
TEL03-6260-6851
営業時間

[月~金、祝前日] 6:30~10:00(L.O.9:30)、11:00~15:00(L.O.14:30)、カフェタイム15:00~17:00(L.O.16:30)、17:00~23:00(L.O.22:00)

[土] 6:30~10:00(L.O.9:30)、11:00~15:00(L.O.14:30)、カフェタイム15:00~17:00(L.O.16:30)、17:00~23:00(L.O.22:00)

[日祝] 6:30~10:00(L.O.9:30)、11:00~15:00(L.O.14:30)、カフェタイム15:00~17:00(L.O.16:30)、17:00~22:00(L.O.21:00)
休みなし

ホームページ

——-
銀座5丁目 現代里山料理ZEN HOUSE@ミレニアム 三井ガーデンホテル東京
■2022/7/10(日) カフェ
■かき氷 星涼し 1,800円
良く晴れて、暑さに負けて、かき氷。
今日は、三井ガーデンホテル地下のZEN HOUSEへ。



メニュー

ここ数年、毎年恒例となりつつあるかき氷が、今年も始まりました。
ZEN HOUSE メニュー

かき氷

メニューの写真見てもそうですが、昨年までのかき氷とは少し路線が変わっていることに気づかされます。
昨年までは、和食の料理人さんがかき氷メニューを作っていたのですが、今年は、女性のパティシエさんがメニューを開発されたとか。
なので、なんとなく、かわいい感じのかき氷になってます。
注文したのは、桃のかき氷、星涼し。
ZEN HOUSE かき氷星涼し
桃1個分使っているので、たっぷりと旬の桃を味わえます。
ZEN HOUSE かき氷星涼し

最後に

昨年も、桃のかき氷を頂いてますが、こうも作るひとで違ってくるのかと、別の意味でおもしろい体験をさせてもらいました。
昨年の桃のかき氷も好評だったようですが、今年のも人気がでそうです。なんといっても、おいしい桃を使っているので、桃を食べにくるつもりでも十分に期待通りに満足させてもらえます。
なお、かき氷は、カフェタイムの15:00から16:30までで注文できますので、お時間お間違えなく。

——-
銀座5丁目 現代里山料理ZEN HOUSE@ミレニアム 三井ガーデンホテル東京
■2022/5/25(木) Takeout
■銀鮭北海道無添加みそ焼き 鶏そぼろ弁当 1,500円
今日のランチは、ミレニアム 三井ガーデンホテル地下のレストラン、ZEN HOUSEにてお弁当をテイクアウト。
毎年、夏の時期で出てくるかき氷が楽しみなお店になっていますが、本来は日本料理のお店で、和弁当も提供しています。



メニュー

お弁当は、お店のWebサイトから予約。
最近CMで良く見る、BASEでシステム構築されてます(https://zenhouse.thebase.in/)。決済処理もBASE内で行います。
ZEN HOUSE お弁当メニュー

お弁当

購入したのは、”銀鮭北海道無添加みそ焼き 鶏そぼろ弁当”。名前が長い。
ZEN HOUSE 銀鮭北海道無添加みそ焼き 鶏そぼろ弁当
左側が鶏そぼろ、右側が味噌焼きのシャケしぐれ。
ZEN HOUSE 銀鮭北海道無添加みそ焼き 鶏そぼろ弁当
かなりの厚底になっていて、ご飯の量が思いの外多くて、お腹いっぱいになりました。
ZEN HOUSE 銀鮭北海道無添加みそ焼き 鶏そぼろ弁当

最後に

さすが日本料理やさんのお弁当ですから、ふわふわの出汁巻きたまごなどがおいしく、クオリティーの高いお弁当だと思います。
しかも、ご飯がたっぷりなので、なかなかよさげです。

——-
銀座5丁目 現代里山料理ZEN HOUSE@ミレニアム 三井ガーデンホテル東京
■2021/7/11(日) カフェ
■まるごと桃のかき氷 1,500円
暑い。とにかく暑い。涼まないと危険です。このときはまだ、この後、雲行きが怪しくなることを露知らず。
ということで、今日のかき氷は、ミレニアム 三井ガーデンホテル東京のZEN HOUSEで。



入口

zen house 入口

メニュー

昨年は、日本酒のかき氷でしたが、今年はまた違う種類のかき氷を用意してくれました。
zen house メニュー

かき氷

注文したのは、国産桃のかき氷。
zen house まるごと桃のかき氷
桃1個まるごと使っているので、氷の上には瑞々しい桃がたっぷりです。
zen house まるごと桃のかき氷
中には、アイスクリームが入ってます。
zen house まるごと桃のかき氷
ソースは、桃果汁のソースと練乳の2つがついていて、適宜味を変えながらいただけます。
zen house まるごと桃のかき氷

最後に

桃が1個分ですので、だいぶボリュームがあります。かき氷ファンだけでなく、桃好きには好まれそう。

こちらのかき氷は、日本料理のシェフさんが毎年考案されてそうで、他のと少し違うユニークなものが出てくるので楽しみです。

——-
銀座5丁目 現代里山料理ZEN HOUSE@ミレニアム 三井ガーデンホテル東京
■2020/7/18(土) カフェ
■大吟醸かき氷 1,800円
午後になれば雨があがると期待していましたが、そううまくはいかず、傘手放せずに伺ったのは、ミレニアム 三井ガーデンホテル地下のレストラン、ZEN HOUSE。
かき氷のメニューをはじめたので伺うことに。



メニュー

提供されるかき氷は2種類。
黒いほうの大吟醸かき氷と緑の抹茶金時。
ZEN HOUSE メニュー

かき氷

抹茶のかき氷は、他のところでもいただけるので、大吟醸かき氷を注文。
ZEN HOUSE 大吟醸かき氷
大吟醸まぼろしと合わせたかき氷、という触れ込みでしたが、それほど日本酒っぽくなく、黒ごま味が勝ってしまっている印象です。
でも、冷たくておいしいかき氷です。
ZEN HOUSE 大吟醸かき氷
なぜか、わらび餅と黒胡麻せんべいがついてきます。
途中で味の変化をお楽しみください、とのこと。
ZEN HOUSE 大吟醸かき氷

最後に

日本酒の、というよりは、黒胡麻味のかき氷でしたが、ところどころに出てくる小豆が良いアクセントになっいます。

7月時点では、このお店は、木~日営業で、月~水休みとなっています。
かき氷は、カフェタイムの15:00~17:00に注文できます。期間は8/31までの提供とのこと。

——-
銀座5丁目 現代里山料理ZEN HOUSE@ミレニアム 三井ガーデンホテル東京
■2020/3/2(月) ランチ
■ランチ 3,500円
今日のランチは、5丁目のミレニアム 三井ガーデンホテル東京の地下に、オープンしたばかりのレストラン、ZEN HOUSEでランチです。
日本の食文化を現代風にアレンジした、現代里山料理をコンセプトにしたお店だそうです。



入口

zen house 入口

メニュー

ランチメニューは、この3500円のコースがひとつ。
ただ、メイン料理が3種類から、デザートも3種類から選べます。
zen house メニュー

料理

お食事前に、食材の説明として、新鮮な野菜と新鮮な特別なたまごをご紹介いただきます。
zen house 野菜とたまご
最初は、前菜8品。さきほどの野菜を、いろいろな調理法で味付けを変えた異なった味わいを楽しめます。
zen house 前菜
ふた皿めは、今度はたまご。
温泉たまごの下のタコとあえていただきます。
zen house 温泉たまごとタコ
メイン料理は、3つの中から、鰆の大江戸みそ漬け焼きを選択。
zen house 鰆の大江戸みそ漬け焼き
ほっこりした焼き具合のおいしいさわらです。
zen house 鰆の大江戸みそ漬け焼き
ご飯のお供に、秘伝の肉そぼろをかけていただきます。これは、ご飯がすすみます。
ごはんと肉そぼろは、おかわりありです。
zen house ごはんに肉そぼろ
デザートは、ずんだのロールケーキ。
zen house デザート

店内

前店舗からだいぶいじってます。
広々とした店内。大人数はいれます。

最後に

食材にこだわりがあって、その食材のおいしさをうまく生かして調理するお店は、やっぱり良いです。
ごはんをおいしく食べられる和食店は、それだけでもうれしくなります。

オープン記念で、お土産にどら焼き頂戴しました。これも、うれしいですね。
zen house お土産